図書館で恥ずかしくて隠した本(笑)

読書を全くしない高校生娘を連れて図書館へ。せ、せめて漫画でも読んで〜と。探しに行ったOne Pieceの漫画、全て貸し出し中だったので、私の最後の切り札、ティーン用雑誌コーナーへ誘う。

娘が見つけて飛び上がった雑誌が、これ。J-14。女子高生用女性週刊誌って感じかしら。アメリカでいうと、ピープルズマガジンみたいな感じ。


これをあるだけ全部借りたわ。

もう、本なんて贅沢は言わないから、雑誌で良いから、せめて、字を読んで〜っていう苦しい努力。読書好きなお子さんをお持ちのお母様がたにはわかっていただけるかしら。無理よね。おほ

でも一晩で一気に20冊読んだから、かなりの文字数こなしたから良いわよね(笑)

で、こそこそとチェックアウトしようとしていたところ、突然、誰かに後ろから飛びつかれたの。

フレンドリーなインド人ママ友!娘さんは超優秀!

こ、こんな雑誌見せられないわっ!とうちの娘と私で雑誌を隠したわよ。

このママ友、すっごく嬉しいことを言ってくれたわ。

「今娘が、パスポートアンティがいる!ってあなたのことを見つけたのよ〜。」だって。

パスポートクラブというボランティアを長年小学校でしてきたので、それで覚えてくれてる生徒さんたちがいるの。

「アンティ」って親戚の叔母さんだけじゃなくて、子どもが親しい女性を意味する言葉としても使われるのよね。

息子2は全然興味持ってくれなかったけど、地理が好きな勉強好きな子どもたちが喜んでくれたからボランティアしてて良かったなって思ったわ。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。