親切の輪ってこうやって広がるのね。

このあいだ、アイスホッケー遠征でオレゴンからカナダのバンクーバーまで娘のチームメートを車にのせていったのに(しかも往復)、菓子折り一つないのかいっと心狭いことを思った私。

でも、この週末、きっと親切の輪ってギブアンドテイクじゃなくってもっと大きな輪で広がるものなのねって実感したの。

7月に別のチームでボストン遠征に行く前4日間、シアトルのリンクで練習があるの。そしたら、コーチの娘さんとうちの娘、とっても仲良しなので4日間、おうちに泊めていただくことに!

そして、シアトルの空港まで連れて行ってもらう事に。飛行機の中でもお世話になるし。

この辺りではアイスホッケーでホームステイするときに月額450ドル、ステイ先にお礼する習慣になってるみたい。だから、4日分、お礼させてって言ったの。

そうしたら、「お気持ちだけで良いですよ〜」だって!

心が広いわ!

そして、昨日はまた別のポートランドのホッケー仲間とランチに行ったの。

コーチと娘さん、そしてカナダのマニトバから遊びにきてるコーチのおねえさん、私、うちの娘、そしてもうひとりホッケー選手。

コーチのおねえさん、全員の分払ってくださったわ〜!

今まで2回しかしゃべったこと無いのに。

親切のお返しとか、これからもお世話になるとかそういうのじゃない親切。

食べ物をもらうとファンになる私(笑)、そのニコニコ顔が素敵なおねえさん、ますますファンになりました。

お金のことですごく細かい私でしたが、なんかもっとおおらかになりたいなって思ったわ。

さて、ランチはスケートリンク(Winterhawks Skating Center)のすぐそば、宇和島屋さんのすぐそばの Village Innでいただきました。

今まで、素通りでしたが、なんか大手のIHOPやデニーズやElmer’sより好きになりました。だって、Winterhawks Skating Centerのスポンサーなんですもの。

朝ご飯、美味しかったです。少食な娘も完食し、さらに友だちのパンケーキ3枚もらってました。
ブログランキングに燃えてます。
↓、ポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

親切の輪ってこうやって広がるのね。」への4件のフィードバック

  1. mi mi

    アメリカって形だけのギブアンドテイクでは無く、人と人との関係を大切にする気がします。コーチの娘さんがお嬢さんと仲が良いから大切にしようとする関係? かも知れませんね。
    娘のコーチもこんな感じで、時々、スケジュールに入っていないのに突然娘を教える事があったりして、コーチ代を払おうとしたらいらないと言うのです。この部分をどうしても直してあげたかったからとか、理由は色々。、試合の時もそうです。
    他のコーチだったらあり得ないと思うのです。

  2. りょうこ 投稿作成者

    mi miさんもそういう輪の一部ですね。なんか良いですよね。損得勘定だけじゃない。きっと娘さんもいつかコーチになったら生徒さんをそうやって育てるかも、ですよね。
    スケートを通して、ここが好きになりました。

  3. Erina

    mi miさんのおっしゃるとおり、アメリカってこういう人としてのつながりを大切にしてますよね。私もそういうところが大好きです!
    きっと、同じホッケー好きな人間としてのつながりっていうのが大きいんでしょうね。
    私もテニスや子どもの水泳などで、普通じゃありえないくらい良くしてもらったりして、スポーツってつくづくすごいなぁ!と思います。

  4. りょうこ 投稿作成者

    Erinaさ〜ん、ね。私もこういうところ大好きです。
    あぁそうですね!好きな趣味を通してのつながりっていうのも大きいかも!ほんとそうだわ。
    実は私ホッケーを子どもたちが始めるまで、アメリカに永住したことを後悔することが多かったんです。でも、ホッケーをするようになってすっかりここが我が家になりました。ほんと感謝です〜。
    この親切の輪を広げていけたらなって思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。