ごめんよ、オット。でもあなたにはアメリカの味が。。

こんな事書いてる日本人奥さんいないので、かなりみなさんに引かれるかもですが。。私、心かなり狭いです アメリカに住むようになってさらに心が狭くなったかも!特にオットと食に関してw

今回のひとり帰省のおみやげ、毎日少しずつ大切に大切に味をかみしめながら食べてます。海外在住の日本のみなさまならこの気持ちおわかりですよね。

スーツケースが1個だったので、大好きな六花亭や千秋庵のお菓子を買ってくることができなかったのが心残りですが。。。あと佐藤水産も!!!

子どもには伝えたい日本の味。しかも、やっぱり子ども達、日本の食べ物大好きなんですよね〜。だから、子どもにはたくさん食べさせてます。

オットには。。

日本のものも好きかもしれないけど、別に子ども時代を思い出させるとかそういうわけじゃないし。

なんだかんだいっても、やっぱりアメリカの味がいちばんなのに、無理してるのわかります。


羊羹とか無理して「美味しいっ!」って言うけど、虎屋の羊羹、無理して食べてほしくないんですよね〜。


さっきも、(これ、日本の若い人にも無理かもw)昔懐かしい味噌パンを見て、「美味しそう!何これ?」って聞いて来ました。

思い切り聞こえないフリしちゃった〜!

ごめんよー。でもそれより、チョコチップクッキーの方がほんとは美味しいと思うよ。

ポケモンセンターで買って来た貴重なピカチュウラーメン3パック。これも大切に子どもたちに食べさせます。母ちゃんは残ったスープにスパゲティ入れて食べよう(笑)


インスタントラーメンでさえ取り合いですもんね。

そうそう、帰って来た夜、子どもの残した、北海道の焼きそば弁当の残りの争奪戦、疲れたわ。

良いじゃないの、私に食べさせてよ。

オット、ハンバーガーの方がほんとは好きなんだから!

この気持ち分かってよ〜!

って説明したんだけどね、毎回毎回言うのも疲れるわ。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。