雨の中、がんばって行ったかいがあったわー

「看護大学受験に有利」という教授の甘い誘い(笑)にのせられ去年始めたホスピスボランティア。実はかなりやりがいがあって、看護大学に関係なく、ライフワークになりそうな気がしてきてます。

昨日は年一度の研修会。雨降ってるし、夜だし、道路はすごい渋滞だし、あぁ面倒って思いながら向かったけど。

実は楽しかった〜!

1年ぶりにあって久しぶりなボランティア仲間や初めて会った方々もみんな優しい方々ばかりで、とっても居心地が良かったです。

そして、最大の収穫がこれ!

理学療法士さんによる、患者さんの移動介助のセミナーがあったんですっ!!!

移動介助はCNAになるためのクラスでも習ったし、毎日仕事でもしてることなんですけど、さすがプロによる指導は違うわ〜!

去年のボランティア研修会でも習ったんですが、まだ実地経験がゼロだったのでいまいちピンときてなかった。

しかも、介護経験がゼロだったので、人の肩に触れるだけでもかなり緊張してたの。

でも今はそういう緊張はゼロだし、なんか看護助手になってやっぱり良い経験積んでるなと実感できて嬉しかった。(あとは試験受かるのみ!)

理学療法士さん、親切ていねいに教えてくださってほんと感謝ですわー。

歩行器をつかって一緒に歩くときは背中と肩に手をそえるとか、立ち上がるときはお年寄り側にむいてる私の腕を使って立ち上がってもらうとか。

あとは立ち上がって歩行器を利用するときは歩行器に手をかけて立ち上がってもらうんじゃなくて、まずはしっかり立ち上がってから歩行器を使い始めるとか、わすれてた〜っていうか知らなかったわー。

ほんとかなり大事なことを教えていただいて良かったです!

すごく夢中になってしまって、質問しまくりで理学療法士さんびっくりしたかもw だってボランティアだけじゃなくて、仕事が続けられるかがかかってるんですものー。(資格試験に落ちたら、仕事辞めないといけないの

でも面倒くさがらずに、親切ていねいに教えてくれました。

日曜日に受けるCNA資格試験にこの実技が出るといいな〜!!!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

雨の中、がんばって行ったかいがあったわー」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ご指名されるまでに〜 | ポートランドのスポーツ母ちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。