運動神経良いのにテニスが上達しない理由、もしかして。。

なんていう、自画自賛のタイトルをつけてしまいましたがw 私、運動神経悪くないと思うんです。普通以上ではあると思います。スキーうまいし。ほんとよほんと。

でもテニス、10年ぐらいクラスとってるのに、みんな上がっていく中、ずっと初級レベル。

で、私のテニスが全然上達しない理由がわかったんです!(気付くのに10年もかかってしまった)

それは、近眼で相手の動きがほとんど見えない、ボールもそばに飛んでくるまで見えないことなんです!!!

コートで練習中、武士のように感覚で斬る!じゃなくて打つっ!っていつも冗談言ってたけど、やっぱり相手の動きが見えないと準備態勢になかなか入れないのよね。

アメリカの女子ソフトボールでメダルをとった元ピッチャーJennie Finchが

Throw Like a Girl: How to Dream Big & Believe in Yourself

という著書の中で

言ってたけど、うまい打者は球を見るんじゃなくて、ピッチャーの動きを見るんだそうです。

テニスに置き換えてみると、相手のプレイヤーの動き、打ち方を見て、こちらが打ち返す体制に入らないと遅いってことなんですよね。

相手が良く見えないってことは、数秒反応が遅れるってことなんです。

おお!

眼鏡かけてテニスしてみるの待ちきれませんっ!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。