日本一時帰国ですっかりアメリカンになってしまった自分に気付いた瞬間パート2

北海道苫小牧で行なわれるU18アイスホッケーキャンプ前に筋トレしておこうと厚別競技場トレーニングルームに行くことに。

何時からオープンするのかな〜とトレーニングルームのウェブサイトを見てたら

そうだった!

とまた新鮮な発見。

室内履きに履き替えて中に入らないといけないのよね〜。

娘にアイスホッケー連盟から送られてきた持ち物リストにも「室内履き」って書かれてあって焦って新しいランニングシューズ買ったんだった。

アメリカに住んでても家の中では私は日本人なんだからうちは土足厳禁って決めてるのに、室内履きというコンセプトすっかり忘れてました〜。

ちなみに今回新調した大好きなミズノのランニングシューズはこちら。

 

はい。。。メンズです。

足の大きさも身体の大きさもアメリカンに。

 もうこれ履いて外で走っちゃったので底を洗ってからトレーニングルームに持って行きます。私って真面目だわ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児ランキング
 

日本一時帰国ですっかりアメリカンになってしまった自分に気付いた瞬間パート2」への4件のフィードバック

  1. Coquina

    りょうこさん、私も只今、一時帰国中で同じような経験をしました。
    ズンバのレッスンに参加するため出かける準備をしていたら
    同行する妹に「ズンバ用のシューズを忘れないで。」と言われ
    日本ではシューズを履き替えて中に入るんだったと
    気付いた次第です。
    実は妹に指摘された時、既に玄関でズンバ用のシューズを
    履いていました~(笑)!

  2. りょうこ 投稿作成者

    Coquinaさんも〜!仲間〜w
    ね、自分は日本の習慣ばっちり身に付いてるつもりでも意外と忘れてるものなんですよね〜。
    ちょっと荷物増えて面倒でも良いシステムですよね。土足で入って行くと病院やナーシングホームも床よごれるし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。