ネックチェックをちゃんとしないと大変なことに!

アイスホッケーに夢中のダンナ、風邪気味で咳が出て、さらにはぜえぜえいってて、ネックチェック完全にひっかかってるのに、ホッケーは休めないと無理していたら、このクリスマス休暇、ひどいことに。

あ、ネックチェックとは、首から下に症状出れば運動ダメという、トレーニングのルールのようなものです。トライアスロンの本で見つけてから、すっかり信奉者に(笑)。

おまけに西洋の薬には頼らない!とかでトレジョーの生姜ハーブキャンディばかり咳はひどくなる一方で熱までひどくなってきて。最初は大丈夫?と優しかったわたしも、1日中(||´ロ`)o=3=3=3 ゴホゴホされるので、「もういいかげんに風邪の菌ばらまくのやめてよ〜!」とはっきり言いました。ガッツリ強力なアメリカの風邪薬飲ませて、眠ってもらってるとこです。

かわいそうに、息子①②そして私、感染ってしまいましたわよ〜。寝正月にはしたくないわ〜!

そうそう、バイク、ペダルドリルもしました。回すとき、上げるときに意識すればスムーズに円を描いて回せますね!ちょっと上達した感じです!

今、おもしろい本よんでます。↓

Throw like a girl

Throw like a girl

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ興味無くても、女の子も子供のうちからスポーツした方がいいよ!10代のころ運動してた女性の方、骨粗鬆症になりずらい、っていう内容です。10代の特に運動をあまりしてこなかった女の子対象に書かれてるんだけど、「私の場合、恵まれてて小さいころに親に才能を見出されてぇ〜」という表現がヒジョーに多くて、うちの娘(今年になってからホッケー始めて、まわりの選手に遅れを感じてる)みたいなこにはあんまりためにならないわって感じ。

話もどりますが、風邪は万病の元です!みなさまも気を付けて!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。