息子1と息子2を競技スキーの選手にしようと思ったけど

ふふふ私、アメリカにオレゴンではおばさんクラスではトップクラスに速いおばさんスキーヤーだと思うのよね。

披露する機会が無くって残念〜w

でもそんな披露をする機会があることを昨日の息子1の試合の後ホッケーママから聞いたの!

ハイスクールのスキー部に子どもが入ったら付き添いボランティアでついて行って一瞬に滑れるんですって〜

ウィスラー仕込みのうちの息子1と息子2。

スキー部どう?どう?

って騒いでみたけど却下されたわ。

どうしてうちの息子たちって運動に燃えないの〜!

って思ったけど、息子1、最近入部したエンジニアリングクラブで作った工作嬉しそうに見せてくれたから良しとしよう。


暗いところに持って行ったら光る電気みたいなもの。息子1も息子2ももう私が理解できない難しいこといろいろ知ってるわ〜。

そうそうテニスドタキャン騒ぎで騒いだ私にわざわざ電話をくれたテニスチームのマネージャーさん優しい〜。

これで機嫌直してテニスママ続けられるわ。偉そうw

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。