いや〜やっぱり移民って素晴らしい

UPSで娘に送った誕生日のプレゼント。手違い(あはは、またいつものw)で留学先の寮に届かなかったんです。

UPSってPO Boxには届けてもらえないのに、娘の住所はPO Box。

つまり私書箱しか無いんです。

私書箱に届けるためには郵便を使わないといけないのに。

でも、ちゃんと届けるために、私に何度も電話をくれて、一生懸命に状況を説明してくれたUPSストアのお兄さん。素晴らしい!

なんか普通のアメリカ人の店員さんならあそこまで一生懸命熱心に連絡くれたりするかな。。とふと思ったわ。

英語がネイティブじゃないお兄さん、やっぱりネイティブスピーカーじゃない相手の気持ちわかってくれるのよねー。

ゆっくり説明して、スペルも何度も繰り返してくれるし、ちゃんと熱心にイライラしないで聞いてくれるし。

とっても責任感があって、印象が良かった。

今日の職場の仲間も、フィリピンやベトナム出身の同僚たち。

一生懸命働いてて感動したわ。

トランプ大統領、ほんと移民って貴重ですよ〜

ってトランプ大統領、私のブログ見てるわけないかw

↓アメリカ情報ブログランキング参加中!

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

いや〜やっぱり移民って素晴らしい」への2件のフィードバック

  1. ボニー

    こっちも移民は多いですが。。移民は移民でも・・あんまりな移民です。やはりアジア系が働き者なんじゃないかしら?と思ってしまうんですが・・違うかな??

  2. りょうこ 投稿作成者

    ボニーさ〜ん、
    もちろんアメリカにもあんまりな移民もいるはずですー。でも、ほんとうちの職場、アジア系も熱心だけど、なんと言っても私が一番尊敬してるのはアフリカ出身の同僚たち。一人で2人分ぐらい働いてるんじゃないかっていうぐらい働き者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。