美容室で読んだ雑誌「お金持ちになる方法」実践編!

日本に一時帰国したときに行ったイケメン美容室でイケメン美容師さんからの質問攻撃を避けるために没頭してるふりをした雑誌にこんな記事があったんです。

「お金持ちになるために家庭で実践できること」

これを見た瞬間、没頭するふりじゃなくて、本当に没頭したわw

方法その1「夫を大切にする」

あ〜実践できてないな〜。

ついさっきも誰も食べないパンプキンパイをコンポストに入れる前に、

「食べる?」って聞いちゃったし。

しかも、

「いらないよ」って言われた直後、

「じゃあコンポストに入れるね」って独り言、いったの聞かれたし!(おばさんになると独り言が大きくなる)

日本から買ってきた貴重な和菓子。

子供たちや日本人の友達と大切に分け合うのが好きなんです。

でも、コストコのパンプキンパイが好きなオットにはあげたくない(あ〜心狭い!)

だから、「食べる?」と聞かずに、ひとりで食べるの。そしたら、いつも羨ましそうに、私が和菓子食べるの見てるんです。

和菓子を好きって思い込んでるけど、本当はドーナツとかの方が好きなのに、私を喜ばせようと無理してるのうちのオット。

今日も、大切に取ってある日本から買ってきた貴重な和菓子を「美味しそうだねぇ。小樽の?(なぜか漢字も読める)」って話かけてきたけど、聞こえないふりしちゃった!

これからは優しくしよう!(新年の抱負第一弾)

でもねぇ難しい!

優しくしたらなんか白々しい響きになる!

アメリカの日本人奥さんたち、どうしてそんなにダンナさまに優しくできるの〜!!!

干し柿もほしがってたけど、ダメって言っちゃった〜。

方法その2

白いシャツを着る。

これ、早速無印で買ってきたわ〜。(まったく単純な私w)

で、着てたら息子2に「お母さん、これからどこいくの?」と聞かれた。

家ではボロボロのパジャマみたいなシャツ着てるからねー。

そうそう、このボロボロの服を着るってダメみたい。

方法その3

毛玉のついたセーターは処分する。

これって難しいよ〜!!!

っていうかなんか一回着ただけでも毛玉付くよ〜。ウール100%じゃないから?

でも頑張って処分してみる。でももったいない〜。

方法その4

オットが帰宅したら、家族全員で「おかえりなさい〜!」って玄関に出迎える。

あ〜子供たちはゲームに熱中してるから無理だな。

せめて私だけでも「おかえりなさい〜」って頑張ってみたようかな。

白いシャツ着て(笑)

↓アメリカ情報ブログランキング参加中!

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。