嬉しいような情けないような複雑な気持ち〜

息子2とテニスのシングルスで決戦っ!

私、見事にストレート負け〜。

去年はストレート勝ちだったのに〜!

それで悔しがって息子2が試合中に泣いたっけなー。

ううっ。

私、あんなに練習してるのにっ!情けない〜。

寄る年波には勝てないか?

それとも息子2が上手くなった?

老化とは思いたくないのでw

息子2のレベルアップが原因ということにしましょう。

昨日夜遅くBremertonでのホッケー遠征から帰って来たのに、朝私が起きたら息子1と結局うちにスリープオーバーしたチームメートもう起きてる。

あれ?昨日夜中までゲームしてなかった?

朝からホッケーの練習行くんですって!

スケートやスキー、スノボ、そしてサーフィン系もそうだと思うんだけど、ホッケーって何かこう取り憑かれてしまうような魅力があるんだと思う。

テニスの子どもたちはテニスに取り憑かれていないもの。

オットは今日はもう雪降ってるし、危ないからホッケー行くのやめようよ

って言ったんだけど。。

気付いたら2人で玄関のところに座ってる。

散歩待ってる犬みたいw

まあ道路の雪も溶けてきたし、大丈夫!って事でホッケー出かけて行ったわ。

さてさて、そのチームメートの男の子。

私と血がつながってる?っていうぐらい、大食いくん。

おかげで、少食少年のうちの息子1と息子2、一緒になって大食いになってくれた!

好き嫌い大魔王の息子2なんて、ホタテ入りのお好み焼きまで食べてた。

美味しいって。

うわー。

これからは定期的にスリープオーバーに来てくれっ!

応援クリックお願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。