ひ〜実習は刑務所で?

洗濯機が無いまま(正確には不良品の洗濯機はランドリールームに置かれています。さっさと取りに来いよBest Buy)、もう10日近く過ぎようとしています。

着るものが無くなってきたので、普段は全然着ないようなすごい服を着るしかありません。

本日のチョイスは黒い、ラメ入りセーター。強烈。黒曜石のようなでっかいビーズが眩しい。

「これ変でしょ」ってダンナに聞いてみたら「そんなこと無いよ」

「変」って言ったら、私、すぐにグッドウィルに寄付しちゃうから先手を打たれた(笑)

ちなみにグッドウィルってアメリカのなんでも寄付できるお店で、そこで寄付されたものが売られてるんです。

さて、今日は朝早くから第5志望の看護大学の受験説明会に行く日。

看護大学の説明会にラメ入りセーターか。。でも靴はニューバランスのランニングシューズにカバンはウィルソンのテニスバック。もうすごい変な格好。でも、洗濯できない状態なのでしょうがない。

ポートランド空港のそばのその大学。いわゆるアメリカの大学の素敵なキャンパスとは程遠い印象。

ちょっと倉庫に併設されてる事務所みたいな。

まあ、留学生の頃、憧れのアメリカの素敵なキャンパスは十分体験したから今ごろそんなこと言ってる場合じゃない。

とにかく入学させてくれて、資格取るための勉強させてくれい。って感じなのでそこも受験するわ!

まずは「合格させてあげるけどその前にこの授業とあの授業取ってからね。」と思わせぶりな発言をしたまま自然消滅状態になってる別の大学の入試課の人にしつこく「どうなの?入学させてくれるの?」と確認を取ってみて、ダメなら↑の倉庫風の大学に応募してみることにしようかな。

研修は刑務所でやるみたいなのでかなり緊張だけど。

あと、遠隔地の過疎地で出張研修っていうのもあるみたい。

アメリカにいる日本人でこんな体験をできるのもなかなかないかも。

さて、その説明会。いわゆる賢そうな看護大学目指してる若い女の子タイプの子から、頭を半分そりあげて、そのそりあげた部分に大きなバラの入れ墨をして、首やデコルテ部分にも赤黒い大きなバラの入れ墨をした、一度見たら忘れられないような女性もいて、もうビックリ!

ラメ入りセーターの私なんてかすんじゃったわ。

あ〜でもこのプログラム2年かかって、夏休みも冬休みも春休みもほとんどない。普通の大学と違うのよねー。

しかも、通学に巨大トラックがビュンビュン飛ばしてる怖い高速通らないといけない。

週1とかなら良いんだけど週5にこれか。。。こんな道路を乾いた晴れの日なら良いけど雪や雨の日、暗いときの運転は怖い。

週5だから今の仕事も辞めないとならない。

うーん、どうしよう!

ずっと心の中に引っかかっていたLPNという准看護師資格というオプション。

2年間PCCでPrerequisites取りながら正看護師RNを目指してたのに、LPNか。。。

でも、今の職場ならナースとして働ける!

CNAとして働いてる今の仕事よりはずっとキャリアアップ。

少しずつだけどステップアップだ!

ということで、LPNのプログラムの説明を聞きに行ってくることにしました。

今予約入れました。

今度こそプログラムに入れると良いんだけど!

今日もしつこくブログランキング参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。