クレジットカードのスキミングの被害に遭ったのかも!

自動販売機をもう使わない!(記事はこちら)なんて宣言しつつ、テニスの後、PCCのコミカレ直行。あまりの空腹に勝てず、教室の前の自動販売機を使用。

何度クレジットカードを通しても使えませんって出て来るの。

あれ〜と思いつつ、別の自動販売機で1ドルのお菓子を購入。

そしたら、後でクレジットカードの明細書をインターネットで見たら、同じ日の同じ時間に2ドル32セント使用されたって書いてあるの!!!

え〜、2ドル32セントのものなんて自動販売機で売ってないよ。っていうかそんなもの買ってない。どうやら、その金額を使おうとしたけど、declinedだったということらしい。

で、同じクレジットカードを今度はグローサリーストアで使おうとしたら、また使えない。

どうやら、コミカレの自動販売機でスキミング被害に遭ったのでは?って思ってます。

自動販売機のクレジットカードを通す部分に何者かによってスキミング用デバイスが仕込まれてたのね。こわーい。

そして、数日後、全然注文もしてないのに、新しいクレジットカードが代わりに送られてきました。まあここも謎なんだけど、良しとしよう。

ますます自動販売機使うの嫌になった。

みなさんも気をつけて〜。

スキミングはアメリカだけじゃなくて日本とか他の国でもありますよね、きっと。

ICカードなら大丈夫っぽいけど、結構アメリカではまだお店のクレジットカード読み取り端末でICカード対応じゃないの多いんですよね。そういうときは現金を使うことにしようかな。

 

ブログランキング参加中です。応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


 

クレジットカードのスキミングの被害に遭ったのかも!」への2件のフィードバック

  1. ボニー

    スキミング~~怖いね。お財布携帯使ってるけど大丈夫かしら・・・?いろいろ便利だけど・・使いこなせなかったり情報盗られたりこわいね:-)

  2. りょうこ 投稿作成者

    ボニーさーん、でしょ怖いよねー!
    アメリカのレストランで一般的な「ウェイトレス、ウェイターさんがクレジットカードを持っていって精算してくれる」っていうシステムもスキミングにつながりやすいって聞いてやだなーって思いましたわー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。