アメリカの未来に一筋の明かりが見えた

大げさだけど、アメリカの未来、明るいかも!って思ったできごとが。

娘の友達の日本人の男の子。アメリカ生まれの子です。

アメリカのアジア系の子にありがちな、おとなしいシャイっぽいところとかオタクっぽいところが一切無い。

(あ、うちの息子1と息子2は、典型的なこのパターンw 私同様ゲームやアニメ大好きだし。)

すごく自信家(良い意味で)、堂々としてて、リーダーシップが素晴らしいの。

スポーツのチームでもいつもリーダー的存在。

いろんな人種があつまるチームでも、コーチを含め、いつもみんなの信頼を得ていて「〇〇(その男の子の名前)!」っていつもみんなが寄っていく。

人を引きつける魅力があるんだと思う。

チームの選手たちの親御さんたちにも大人気だし。

別に日本に興味のある人が寄ってくるとかそういうのじゃないの。

ただの普通のアメリカ人の男の子として扱われている。

羨ましいぐらい。

そして眩しい。

こういう子が大人になって社会の中で将来リーダー的な存在になって、いわゆる目に見えないマイノリティ、invisbleなグループのアジア系のイメージが少しずつ変わるんじゃないかな〜。将来明るいかもって思った。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。