巨大な私から小柄な子供が

娘、巨大な私からうまれたとは思えないぐらい小柄なんです!小顔だし!

細くて背も低い。

まさにランナーズ体型。

中学生のときになんとポートランドのハーフマラソンに出て年代別で2位になったこともあるの。

って中学生女子2人しか出てなかったんだけどね(笑)

そんな娘、この間、高校の陸上部のコーチにスカウトされて、陸上競技会に出ることに!

全然練習もしてないのに。

まあホッケーの陸トレでは走ってたけどね。それで陸上部のコーチにスカウトされたらしい。

スタート直前に、電話かかってきて

「お母さん、1500メートルってどうやって走るの?」

最初から飛ばしすぎないようにすれば良いんじゃない?とアドバイスしておいたわ。

で、レース後、テキストが送られてきた。

おおお!1位!

走ることが楽しくてしょうがないらしい。

大学に入ったらアイスホッケーのオフシーズンに陸上部に入りたいって思ってるんだって。

オットは「おお!就職に有利だよね!」って言ってる。

でも娘はそういう理由で行ってるんじゃないんだよねー。

走ることが楽しい!

ただそれだけ。

本能的に好きなことがわかって、それに向かって一生懸命になれる。

そういうところうらやましいなあ。

将来はマラソンも走りたいんだって。そしたら、一緒に走ろうね!って言ってくれた。母の日の最高のプレゼントだわ〜そういう言葉。

将来、一緒にマラソン走ろうね!

ポートランドマラソンもあることだし、ますますモチベーション上がってます。

今日も坂の練習してきましたよー。

坂の多い、サイクリングロード沿いに住んでて良かった。

そうそう、家を買うとき、これも大きなポイントのひとつだったの。すぐにモカの散歩できる、そしてジョギングできるサイクリングロードがあること。

アメリカでは歩道の無い道路も結構あるんですよねー。

そういう車道での練習は怖いし。

歩道だけでも車がうるさいし。

だからサイクリングロードが一番よー。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。