すごい怖いナースだと思ったけど!

今日の看護実習、担当のナース、最初からテンパってて、「もうこれだから看護学生がいると嫌なのよね!!!」とか初対面の瞬間から怖かった。

ひ〜!

でも!!!きつい感じのナースだったけど、実は今までどのナースも看護学校の先生も教えてくれなかった大切〜なことを教えてくれたのです!

日本ならこういう心配ないのかもしれないけど。。。アメリカならではなのかもしれないけど、看護助手さんを親切に手伝いすぎるといつもあてにされるよといこと。

看護師の仕事をすべて終えたあとで時間に余裕があったら手伝うように

と。

良い人すぎちゃダメ。

もっと自信もって仕切らないと。

って。

最初は「あんた、ほんとのろのろしてて、なんにもわかってないわ!」みたいに怖いこと言われたけど、

シフト終わるころには「あなた、実はかなり仕事できるわよ。明日もぜひこのフロアに来て一緒に仕事しましょうね。」とまでお墨付きをいただいた〜。

充実感にあふれる実習の一日でした。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。