久々の労働〜

看護学校の後半は毎日学校があって介護の仕事休まないといけなかったし、試験勉強と日本で仕事入れてなかった。

で、久しぶりに今日出勤!

波に飲み込まれるみたいな激務でぎゃー!

でも!楽しかったぁ!

久々に会った同僚たち、看護試験に受かったと言ったら、自分のことのように喜んでくれて嬉しかった〜!こういうみんなでワイワイ仕事するの、楽しいんだよなー。

ほんと良い職場でずっとこれからもここで働きたいなあって思った。

ずっと転職クイーン(笑)だったのに、こんなに長く続いてる仕事、実は初めてだわ。

さて、今日初めて会った同僚。アメリカ人の白人の女性。私より10歳ぐらい年下かな。もっとかな。ずっと機嫌の良い子でおしゃべり好き。

一緒に働きやすいわ〜。大変な仕事もばんばん引き受けてくれたし。ちょっとトイレと休憩時間が長いかなって感じもしたけど、ほんと私が避けたい重労働全部やってくれたから長めの休憩時間全然よいわよーって思ったわ。

正式な看護師資格がまだ州から届かないので、今日は看護助手CNA勤務。

改めて思ったけど、看護助手の仕事は看護師になるためにはとっても役立つ修行になるなー。そして、看護学校で勉強した症例を実際に見ることができるので、看護助手の仕事って看護学校の実習的なとこもあるわって思ったり。

看護学校時代のテストも、看護助手の仕事で覚えたことが役立ったことほんとたくさんありました。

看護師目指す方、看護助手の仕事ほんとおすすめ。

あと、看護学校に行く前は意味もわからずやっていたこと(体重測定とか)、実は大事な大事な意味があるんだなということも看護学校に行ってわかるようになったり。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。