ほんと知らないことってたくさんあるわ〜!!!

安息香酸と砂鉄と砂と塩が混ざった粉を濾過したり、沸騰させたりして4つに分ける実験をしたの〜!時間かかったけど楽しかった〜。

そして今まで知らなかったことを発見してびっくり。もちろん安息香酸なんて見たことも無かったけど。それ以前に基本的なことで知らなかったこと。

それは塩って水に溶けるのね〜。無知だったわ。。。

だから海で塩溶けてるもんね。でもこの実験するまで、塩って水じゃ溶けないでお湯じゃないと溶けないと思ってた。

まずは砂鉄を磁石を使って取り除く。

そして、次は水と沸騰近くまで温めて安息香酸と塩が溶けるから砂を取り出せる。そのあとは塩と安息香酸が入った液体を冷やして安息香酸がクリスタル状になったところ濾過するの。キラキラきれいだわー。でも安息香酸を乾かして重さ量らないといけないけど、ろ紙がなかなか乾かない。ろ紙ごと量るからねー。最後に塩が入った食塩水を水を蒸発させて塩の重さ量るけどそんなに待ってたら締め切り逃すわってことで、ほんとはいけないけど電子レンジでチン。

そうしたら電子レンジのなかで塩が爆発したわ。

それでかなりの量を失ったかも。

なんか大変だけど化学の実験楽しい。昔なんで嫌いだったんだろうー。不思議ー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。