ポートランドコミュニティカレッジ様、お世話になりました〜!

6年前に突然、看護師になろうと思い立って、看護大学入学のためのクラスを取り始めた私。最初に取ったのは解剖生理学1。ポートランドコミュニティカレッジで初めて取ったクラスでした。失礼だけど、コミカレを見下していた私。そんな態度が180度変わったクラスでした。とにかく教授も学生も素晴らしい。授業内容素晴らしい。毎回毎回感動の嵐でした。自分は文系って思い込んでたから理系のクラスなんて毛嫌いしてたけど、このクラスで、なんて理系って楽しいんだってこの歳になって自分を再発見したクラスでもありました。

それから6年間、准看護師の専門学校に行ってるときも、クラスを取り続けたポートランドコミュニティカレッジのクラス、今日成績が出て最終のクラス、終了になりました〜!

最後のクラス、Aでした!わ〜い!!!

6年間って長いよね。小学生がぴかぴかの一年生で入学してから背がぐんぐん伸びて6年生になって卒業するまでの年数だもんねー。

解剖生理学1から始まって、数々のほんっと未知の理系のクラスたち(文系科目も少しありましたが)たくさん取ったよー。すごく勉強になった!

すごく長い年数がかかったけど、ようやく来年の1月から看護学校スタートよっ。クラスメートたちとは親子ぐらいの年齢が離れてるけど(笑)

みなさんにうざがられないように、できる学生めざしてがんばるよー。

さっき、キリスト教のクラスの方も宿題出し終わって今学期終了!(こっちは看護学校で取ってるの)

うっだうだリラックスしたいんだけど、その前にスキーパトロールの方の宿題終わらせちゃおう。

↓クリックしてね。しつこくランキング参加中よー



にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。