スポーツキャンプで鬼ごっこ

アメリカのサマースポーツキャンプとしては1週間で153ドルで安い方だと思われる、ポートランドThprdのスポーツキャンプをちょこっと見てて思ったこと。

鬼ごっこやサッカー、私が子どものころなら、ふらりと近所の公園に歩いて行けば誰かが遊んでて、「無料で」遊べたよな〜。

昼間は面白いテレビもやってなかったし、家にコンピュータゲームも無かった時代。外で遊んでばかりだったな。

家族で旅行に行く週以外、スポーツキャンプやクラスがびっしり詰まっていて、すごい出費。

これが負担だから夏休みを短くしようよ~という声もやっぱり出ていて、週によっては短くなったところもあるらしい。でもオレゴン州ではそんなことも無さそう。

この超長いアメリカの夏休み、元々は農作業に子どもの労働力が必要だったからというところから来てるみたいです。

そうか、うちでもとうもろこし畑作って子どもに収穫させればいいんだわ!

明日は娘、テニス、息子①Sports Madness、息子②、サッカー、そしてワタクシ、ランとスイムです。

 
さあ、ポチッと↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 

スポーツキャンプで鬼ごっこ」への2件のフィードバック

  1. hana

    ご無沙汰しておりますー。
    とうとう、ながーーい夏休み突入ですね。
    どこも、キャンプ高いですよね…!
    せめて、夏休み2か月とかにしてほしいです!

  2. りょうこ 投稿作成者

    長いですよね〜。でもこの長い夏休み、楽して過ごす方法を見つけたので公開しますね。(´∀`*)ウフフって大した内容でもないけど何でも記事にしようという魂胆(笑)
    キャンプもう少し安くしてほしいですー!がんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。