やる気も勤勉さも遺伝的要素が強いんですって!

ほそぼそと読み続けてる、「Sports Genes」に紹介されてる研究によると、頑張る力、なんと遺伝してるんですって~!

動物実験でこの頑張る遺伝子が組み込まれた動物はバツを与えたりエサでつらなくてもとにかく頑張るんですって。この実験では走ることが頑張る対象でした。

人間の子どもに例えると、お小遣いやおやつにつられてるわけじゃないけど一生懸命勉強するって感じかな。

さて、わたしに↑のトレーニング頑張る遺伝子はあるのでしょうかなさそうだわ(笑)

うちの子たちは、時間を忘れてモノ作りに没頭する遺伝子が入ってるっぽいです。

紀伊国屋さんで見つけた本。オススメですよー。

紀伊国屋さんで見つけた本。オススメですよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伝統工芸を作る師匠に弟子入りできたらいいなー。
ポチッと宜しくおねがいしますー。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

やる気も勤勉さも遺伝的要素が強いんですって!」への2件のフィードバック

  1. harmony

    育児をしながら、日々、遺伝子選びの大切さは身に染みますね(笑)
    恋をしちゃうと、コレの判断が鈍る事は大きな問題!
    と、自分の遺伝的要因は棚に上げて、思いふけったりします(^_^;)

  2. りょうこ 投稿作成者

    harmonyさん、遺伝が全てじゃなくて、環境も大事なんですよね。でもこういう環境を作り出したり、こういう相手と結婚すると決めたのは遺伝子だったりして!とかなんでも遺伝子遺伝子と騒いでいる今日この頃です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。