英のフルーム、ツール・ド・フランスで尿をかけられた!

ドーピング疑いで一時マスコミに騒がれたことがあった総合首位のチーム、Skyのクリストファーフルーム、観客から尿をかけられたんですって。もちろん、一部の仕業だけど品格が疑われますね。

警備、もっと厳重にしたほうがいいんじゃないのかなぁ。

ドーピングに全く関係ないレースですが、オレゴンの駅伝レース、Hood to Coastでは、「大」の方を夜中、ランナーにぶつけて来る人もいるそう。

日本じゃ絶対にあり得ないですね。

ほんの一部の人間の仕業だと思うけど、品の無い行動、やめてほしいものです。

ツール・ド・フランスのイメージ悪くなりますよね。

さて、テニス。この暑いのに息子②、とりつかれているみたい(笑) おばちゃんにはついていけません。でも夕方も練習につきあわされることに
いつも応援ありがとうございます!ポチッとよろしくね。 にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。