アメリカの病院で胚芽米を勧められるなんて、素敵!

玄米宣言をしたばかりですが、私はいいとしても、ダンナや子どもたちには玄米は無理なんです。やっぱり硬いし、消化しずらいし。玄米でおにぎりを作るのは難しいし。

そこで以前、おなかぶよぶよ、なかなか減らない体重についての悩みを相談したときにお医者さんにすすめられた「胚芽米」を試してみることに!(ビーバートンの宇和島屋さんで今セールですよー。)おかあさまが日本人で小さいころを日本で過ごした、ドクター、和食についても詳しくてとっても為になるアドバイスを受けられるので感謝してます。

今炊いているので、お昼に食べられます。楽しみ

ビタミンB1やB2が豊富なんですって!ネスレキッズタウンのサイトを今見てるんですが、ビタミンB1は「脳の働きに重要な役割を果たし」、ビタミンB2は「10代の成長期の子どもや、運動をしてエネルギーを使う人は、必要量が増える」んだそうです。

さらにビタミンEは白米の10倍も含まれているそうです。

ビタミンEは、グリコのサイトによると、「抗酸化作用により、体内の脂質の酸化を防いで体を守る働きがあり、体内の細胞膜の酸化による老化や、血液中のLDLコレステロールの酸化による動脈硬化など、生活習慣病や老化と関連する疾患を予防する」ことが期待されてるんですって〜!

す、素晴らしい

あ!ひとつ、今知った事が。そっと研がないと、胚芽がとれちゃうので、そっと研ぐことが大切なんですってー。今日のはちょっとしか胚芽ついてないわ。かなりがしゃがしゃ研いでしまった。。。

オーガニックの玄米がコストコで買えるので便利なんだけどなぁ。玄米は私ひとりで細々と食べています。すごい量です。どうしようー。がんばって食べます。玄米だとたくさん食べるのがつらいので食べ過ぎにならないし、安心ですねw
ブログランキングに参加中です。ポチッとぜひお願いします!→ にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。