トライアウトに受かる5つの方法!

USA ホッケーのサイトで紹介されていた、トライアウトに受かる5つの秘訣をご紹介します。

これはアイスホッケーのサイトから引用したものだけど、他のスポーツにももちろん当てはまるはず。

  1. 言われたことを的確に、一生懸命こなすこと。言われたことの意味が分からなかったら、適当に判断せずにすぐに質問すること。ですって。言われた内容と違うことをやってしまうと大きな減点ポイントだそうです。指示された内容がちゃんと飲み込めたか不安な状態で自信無さげにやると、やる気ないって見なされちゃうようです。
  2. 列のいちばん前に並んで、最初に見てもらえるように。後ろに並ぶと、やる気が無い、自信無しと見なされる。(うちの子たち後ろに並ぶ傾向アリ)
  3. これはホッケーだけに言えることですが、スティックは常にアイスの上に!
  4. 諦めない! 
  5. とにかく楽しもう。緊張しちゃうとこれが難しいんですけどね。楽しくプレーしてる選手の方が伸びるし、好感度も高いんでしょうね。

今日、ホッケーキャンプで、Portland Jr Winterhawksのセレクトチームに受かったプレイヤーのママがいたので、「おめでとう!」と言ったんです。

そしたら、がーん。間違ってました。2次選考で落ちてたんです もう〜うちの息子1の言う事そのまま受け取らないでちゃんと結果をサイトで見てからおめでとう言えば良かった〜!

でもそのホッケーママ、爽やかで明るいので全然気にしてなかったからホッ。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。