Hood to Coast奮闘記ースタート編

Hood to Coast駅伝リレー無事、私の参加したチーム完走できました〜!腿がとくに筋肉痛でぱんぱかぱん。書きたいことが山ほどなので少しずつ書いていこうと思います!

まずは金曜日の早朝にリーダーの家に集合。運良く雨はあがったみたい。ほっ。コーヒー飲んでないからかなあ。頭が痛い。。。

ミニバン2台に別れて6人のランナーが乗ります。↑の集合場所は私の乗るミニバン1番用です。リーダーの家に私がはりきって一番乗り。それからぞくぞくと集まってきました。みんなほとんどリーダーの会社つながりです。数年前に走ったEPIC駅伝リレーのメンバーもその中に私を入れて3人いて懐かしかったです!みんな集まったところで出発進行〜!スタート地点のディンバーラインロッジに向かいます。

うちのチームの出発時刻は8時30分。予想タイムが遅いチームから続々と出発してます。なんと最初のチームは5時30分出発!早い〜。

スタート地点に到着直後。緊張のおももち

スタート地点に到着直後。緊張のおももち

 

 

 

 

 

 

ピンクのコンプレッションタイツで仁王立ちw

ピンクのコンプレッションソックスで仁王立ちw。あ、このナイキのコンプレッションソックスすごーくいいです。ランの最中履いていても、キツすぎないし、サポート感が良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら曇り空のマウントフッド。でも、豪雨よりはいいか。ここで第1走者は坂を一気に駆け下ります。いつかやってみたい区間だわ〜。花の区間かも。お天気が良かったら最高だし。

第1走者が第2走者にタスキ(ブレスレットみたいなものだけど、タスキと呼びたいの〜)を渡し、次は第3走者にタスキが渡ります。そして、次は4区担当の私です!っきゃー!

やっぱりこういうお祭りムードのレース、興奮しますね。いつもはキロ8分9分をうろうろしてる私ですが、キロ5分40秒のペースで飛び出します。こういうの危ないんですよね
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。