あ〜、デブで良かった!骨粗しょう症

今日の解剖学の授業で習ったのですが、女性は体脂肪が多い方が、エストロゲンが多く分泌されて、新しい骨がどんどん作られ、骨の健康が保たれるんですって。

あ!でも、太りすぎて体脂肪率が増えすぎても体に悪いので、くれぐれも太らないようにしてくださいね!(って誰も真似しないかw)

saladinの教科書228ページから拝借

saladinの教科書228ページから拝借

 

 

 

 

 

 

右側が骨粗しょう症の海綿骨。かなりスカスカ。。。パキッといきそう。。。

何と言っても骨粗しょう症予防には、骨に重みをかける運動が一番大事!

そして、骨の健康のために骨に負担のかかる運動をするのはおばちゃんになる前、思春期から始めておくのが一番なんです。でもおばちゃんになってからでも遅くないっていうか、何もしないよりは、骨が細くなるの防げるハズ!

ということで、早速今日から筋トレです! と、すぐに教授に影響される。

そうそう、スイミングを頑張ってた頃、水泳じゃ骨への負担があまりないから、不十分だわと婦人科の先生に言われました。ジョギングの方がいいよと。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。