村上春樹さんに触発されて頑張ってみた

あ〜今朝も雨雨雨のポートランド。夏なら気持ちいいんだけど、冬の雨の中走るのはすごーくつらい。でも昨日読んだ村上春樹の本を読んで、少しモチベーションが上がったので、朝4時起きのアイスホッケーの試合の後、モカとラン。結構ランナーたくさんいてビックリ。

「走ることについて語るときに僕の語ること」

「走ることについて語るときに僕の語ること」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4キロ走った。これで今週は9キロ達成。途中でこのあいだのスキーでひねった足首が少し痛くなってきたから、中断。嫌で嫌でしょうがなかったから、ちょうどいいわ〜。と不真面目。

走るのは辛いけど、走る前イライラしてたのに、走ったあとは気分爽快。だから走るのやめられないわ。

本の中にいろいろ、同感〜っていうところが多い。フルマラソンを走って、最後の方はもう腹がたってくるぐらいつらいって、わかる〜!もうなんでこんなことやってるんだろ、私って思うもの。で、辛いからもうさっさと終わらせてしまえーってゴールまで走る。村上さん〜ますます勝手に親近感。

今朝は北海道のカステラパワーで息子2、試合頑張った。娘と息子1にも朝食に。あ、ちゃんとほうれん草入りスクランブルエッグでタンパク質と野菜も摂取。

ダンナ、昨日の「私の主張」が役立ったのか、今日はほしがりませんでした(ってちょっと可哀想w)あ、でも子どもが食べないような、お酒入りのお菓子とかユニクロとかいろいろお土産買って来てあげたんだから、満足してほしいわ。

っていうか、ほしいほしいって始まったら面倒なので、食事中、目を合わさないようにして、話題をそらし。あ〜大変(笑)

でも、私も食べなかったんだし。あ、でも、娘がダンナみたいこと言ってました。「お母さんは日本で美味しいラーメンとかたくさん食べて来たんだからいいの。」

で、まだダンナが怒られ。「ちょっとー、あなたの言い方に似て来たんじゃない?人が楽しく帰省して来たんだからいちいち罪悪感を感じさせること言わないで、奥さんが喜んでいる事を自分の幸せと思わないとダメなんだよ〜」と私。

あ、またレベルの低い話題に。久々に文学の話をしようと思ってたのに。

村上さん、マサチューセッツ州のケンブリッジに住んでたんですね。

私も住んでいたことがあるので、懐かしかった。ハーバードスクエアとかチャールズリバーとかほんと懐かしい地名が出て来るの。でもあの頃は会社と家の往復だけの生活だったし、後は友達とご飯っていう感じだったから、ランには興味ゼロだったもんなー。だから、村上春樹の走ったコースは全然走ってない。

タフツ大学のトラックで練習してたってあるけど、私ほんと家近くだったのに、トラックあることすら知らなかった〜。もったいなーい。

もったいないと言えば、ボストンマラソンなんてやってたころすら知らなかったのよね〜。
ブログランキングに参加してます。
↓をポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。