アメリカの老人ホームや介護施設は高い〜!!!

今日ホスピス研修で聞いてビックリ。

アメリカってホスピスケアになって自宅介護の場合、ヘルパーさん24時間1ヶ月お願いしたら、10000ドル〜12000ドルもするんですって〜!

日本と一桁違うんじゃない?

日本の皆様、「欧米は」とかうらやましく思う必要全然無いですよー。日本ってほんと素晴らしい国です。まあ、欧米の欧の方は社会福祉ちゃんとしてるんでしょうけど、アメリカはほんと自助努力の世界ですわ。

老人ホームもこれほどいかないけど、結構近い額。

で、いちばん安いのが、アダルトフォスターファミリー。個人経営の自宅でやってるような家の1室で介護してもらうタイプがあるんですって。

うちの息子1に言ったら、「学校のそばにあるよ。鉄格子はまっててかなり怪しい一軒家だけど」って。

ちなみに決して高級住宅街とは言えないところに息子1の学校はあります。

「ちょっとー、そんなところに入れないでよ〜」って騒いじゃった。姥捨て山の方がいいわっ。マウントフッドでスノボする〜!

早く仕事に就いて、無駄遣い減らして、老後に蓄えないと!と思いましたわ。

子どもに散財してる場合じゃないわね。

奨学金ばっちりもらって、州立に行ってもらうわよー。

来月からお小遣い制度、導入しようと思ったけど、忘れたふりしよう。
ブログランキングに参加してますっ。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。