わかりました!今までどんなにがんばってもダイエット失敗してた理由

運動して、タンパク質をしっかりガッツリ摂取すれば、全て筋肉になる

と思い込んでた。

間違ってました。

余った分は脂肪になるんですね。

筋肉ではなくブヨブヨ脂肪なんです。。。

道理で運動しても運動しても痩せない訳がわかったわ。

運動がっつりしたあとは、タンパク質をたーっぷり摂って筋肉付けようと思い、タンパク質たくさん摂ってました。

でもそんなにタンパク質増やす必要無いと、栄養学の勉強してて知りました。

教科書にはアスリートでもそんなに増やす必要無しって書いてあります。

ましてや本物のアスリートでも無い私がタンパク質摂取量増やす必要ゼロかも。。

標準体重の方は

ボンド/2.2=体重をキロに換算。

で、かける0.8=1日に必要なタンパク質の量(グラム)

なんですって〜。

(成長期の子どもさんの場合は0.85かけます。妊娠中の方の数値は、思い出せません〜)

で、私の場合、タンパク質は1日51グラムで良いんです。

ということは、いつも食べてる全粒粉でゴマたっぷりひまわりの種入りフラックスシード入り食パン2枚食べればもう10グラムも行っちゃう。

繊維をたっぷり摂るために食べてるコストコで大量に買うDave’s Killer Breadに1枚5グラムも入ってるんです。

それに、チーズに牛乳に卵に。朝食だけでかなりもうタンパク質を摂ってしまってることを知り。うわー。

野菜スムージーに入れて、ヨーグルトも食べてたりして、朝食だけでタンパク質摂り過ぎ!

実際に3日でどれだけタンパク質を摂ったか調べてみたら、平均で必要量の倍とってました。

しかも、和食、韓国料理(韓国焼き肉じゃなくて、キムチ豆腐チゲ)、中華(といってもシュウマイ少々)での3日だったのに。

ステーキ食べたりハンバーガー食べた日はどうなるんだ〜!って感じです。

栄養学の教科書には「タンパク質の過剰摂取は心臓病やガンを引き起こす可能性がある」って書いてあるし。

知らないってこわいわー。

栄養素についてアメリカ政府が運営してるサイト、便利ですよ。

レコーディングダイエットみたいに毎日食べたものを記録したら、どんな栄養素が摂れてるか、どのぐらい摂り過ぎか、または足りないか、教えてくれます。
ブログランキングに参加してますっ。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。