近所の明るかった中学生が死を選んでから2年がたちました

今朝、ジョギング中に近所のお母さんがうつむいてお散歩してるのを見かけました。

2年前のちょうど今頃、このお母さんの当時中学生だった娘さん、自殺してしまったんです。

原因は公表されてないけどイジメだと多くの人が思ってるようです。

小学生だった頃の夏休み、うちの子どもや他の近所の子どもたちとほとんど毎日遊んでました。

女の子の家の裏庭のゴムプールで、キャーキャー言って遊んでいたこと覚えてます。

キラキラ輝く美少女で、飛び抜けて明るくて、とにかく遊ぶことが楽しくて楽しくてしょうがないっていう印象でした。

夏休みが終わって、その子と遊ぶ事も無くなり。

数年がたち。

そして中学校に入ってしばらくした後、自殺という知らせを聞き、まさかあの子とは、としばらく結びつきませんでした。

でも名前と住所が同じで。。

私の覚えてたあの子はとにかく明るくて、リーダシップがあって、元気で、友達たくさんいて、というイメージだったんです。

中学校は知能がトップ3パーセントの子が入る特進コースに進み、スポーツも万能だったみたい。

亡くなった次の日に中学校PTO主催の5Kレースにもエントリーしていました。

彼女のお母さんを見かけた後、私、ちょうどそのコースを走ったのですが、コースにある満開の桜も今日は寂しく見えました。

桜

美人で成績優秀、スポーツ万能だった前途洋々に見えた女の子が死ぬことを選ぶ理由はやっぱり誰かにイジメられて辛くて辛くてしょうがなかったんじゃないかなって思いました。

それから何か辛そうな子がいたら、おせっかいおばちゃんになることに決めました。

彼女が亡くなった直後、彼女の死を悼む、友達たちによるグーグルプラスのグループが公開されてました。

彼女の親友が

「ごめんね。ひとりで死なせちゃって。私、毎晩あなたからのテキスト待ってるんだけど、全然来ないよぅ。」って投稿してたんです。

で、おせっかいって思われるかなと思ったんですが、中学校の校長先生にメールしておきました。

そしたら、数分ですぐに返事が来たんです。そして怒られました。

「こんな緊急な事、メールじゃなくてすぐに電話してください!」

同様の事件防止に学校側も、全力で頑張ってくれてるんだなって感じました。

こんな事態には発展しないだろうけど、うちの息子2に押されたという男の子のお母さんからの苦情も、真摯に受け止め、一生懸命対応したのは、同じ事が二度と起きてほしくないからなんです。

落ち込んでる子、いじめられてる子がいたら周りが気づいてあげたいですね。

いじめられてる子って周りの大人に相談しないことって多いと思うんです。家では明るく振る舞ってたりして親にはわからなかったりする場合も多いと思う。

だから学校で、もしかしてインターネットで、「もしかして?」という子どもに気付いたらすぐに助けてあげたいですよね。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

近所の明るかった中学生が死を選んでから2年がたちました」への2件のフィードバック

  1. Miccian

    Yokosan,

    我が家もいじめ、bulling経験した事があり、大反対です。

    私のブログyokosan の投稿紹介させていただきたいと思います。

    許可をもらわずに投稿してしまうかもしれませんがお許しください。

  2. りょうこ 投稿作成者

    Miccian初コメありがとうございます。あ、名前、りょうこですー。
    ほんとイジメ絶対に許しちゃいけないし、見逃しちゃいけないですよね!ぜひ私に投稿ご紹介いただけると嬉しいです。
    イジメ撲滅、頑張りましょう!後、思ったのが、大人の世界でもイジメ、あると思うんです。こういうの無くしていかないと子どもたちが真似しますよね。イジメをしてる子供の言葉、これ絶対に大人の真似だなっていうのもありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。