世の中、ギブアンドテイクだけじゃないんだな。。

このあいだオットがポートランドからカナダまでアイスホッケーの試合に娘と娘のチームメートの女の子を車に乗せていったときの話です。

アメリカからカナダまで国境を超える旅でかなりの距離です。オレゴン州からワシントン州を抜けて、カナダのブリティッシュコロンビアのバンクーバーまで行くんです。

そして帰りももちろん一緒に。うちのオットが夕食代も払ったし。

ポートランドに戻ったとき、迎えに来たママに、きっと「お礼に、どうぞ」ってチョコレートの1箱もらえるかな〜♪

なんて考えてたけど、甘かったですw

爽やかな「ありがとう!」だけでした。

自分の子ども以外に車に乗せるって責任重大だし、その女の子の荷物もかなりあったから、ガソリン代少し負担してもらえるかな〜と思ってましたが。

甘い?

でも、ふと思い出したんです。

私も東京で学生時代、一人暮らしで寂しかったときに、実家暮らしの友達のうちに夕食に何度も招いてもらったなぁ。

最初、今思えば安っぽいゼリーの詰め合わせをお土産に持っていったけど、「気をつかわなくていいのよ〜」って言ってくれたから、それ以降、何も持って行かずw

美味しい家庭料理に感激したよな〜。きれいに盛りつけられたご飯に感動したのまだ覚えてます。

すごい量食べたわ。

そのお母さん、私が札幌の実家に帰るときに空港まで送ってくれて、お寿司もごちそうしてくれたこともあったわ。

私の分までお弁当作ってくれたことあったし。

でもでも、何もお友達のお母さんに恩返ししないままだったな。

こうやって思い出してみると、いろんな人にこんなふうに、人生の中でお世話になったことの連続だもんな。

少しぐらい娘のチームメートをお世話したぐらいで、ガソリン代とか食費とか騒ぐのは心狭いかなっていう気がしてきたの。

世の中ギブアンドテイクって考えるんじゃなくて、今誰かにしてあげることは今まで、そして今でも誰かに親切にしてもらってることへの間接的だけど、恩返しなのかもなーって思ったり。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

世の中、ギブアンドテイクだけじゃないんだな。。」への4件のフィードバック

  1. 陸太太

    情けは人の為ならず〜ですけど…せめて食事代くらいもたせませんか?
    次回は「乗せていってもいいけどガソリン代$100ね」くらい言ってもいいんじゃないですか?
    他人の子を乗せるの緊張しますよね。ご主人様はどうおっしゃってますか?

  2. Erina

    りょうこさんみたいな日本人ママが周りにもっと増えて欲しいな~!と思いながら読みました。Pay it forwardですね。
    若い頃から色々な体験をして、色々な立場の人の視点から見えることって大事ですね。その人の立場になってみないと、そのありがたみがわからない。

    いつの日か、娘さんのお友達が、「あの子のママによくしてもらったなー。日本人ママだったなー」なんて思い出してくれるんでしょうね。
    りょうこさんみたいな日本人ママがアメリカにいるのは心強いです。

  3. りょうこ 投稿作成者

    陸太太さーん、食事代持ってても子どもだから払うの忘れたかなって思いました。だからうちが乗せてもらう方なら私が事前に向こうの親にお金渡そうって勉強になりましたわー。ね、請求したいなって私も思ったけど、向こうはお金の専門家だからそんなにかからないでしょって言ってきそう。。うちのオットはもういいよその話は。。って感じなんです。払ってくれれば受け取るしそうでなければ気にしないみたいです。
    ね~やっぱり運転はかなり緊張してストレスだったみたいです。私なら絶対に断ります。数マイルならまだしもこの距離はちょっと大変ですよね。

    あ!でも1つ良いこと言ってました。その子の親たちのためにしたんじゃなくて、その子のためにしてあげたって。

    数少ない女子ホッケー選手として頑張ってる、そして礼儀正しい良い子どもだから、手助けしたかったって。うちの娘の周りにいてほしいタイプの子どもなんですって。この部分が情けは人の為ならずってところでしょうか。

  4. りょうこ 投稿作成者

    Erinaさん、Pay it forwardですね。日本語でなんて言うんでしょうね。でも偉そうなこと言いながら私、「え、どうしてこの子うちでばかりご飯たべるの〜!」とかキレたこともあるんです。。。心狭くてお恥ずかしい。今は後悔してます。。泊まりに来ておみやげなし?とか。
    子育て通して私も成長してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。