息子2の言葉にドキ!

看護学校入試の必須科目、コミカレの統計学、今学期も残すところあと1週間。

成績優秀な高校生用のAPクラスでもあるこの統計学、教室内にも現役高校生が数人います。

私の隣の女の子もそのうちの1人。とにかく頭いい〜!授業もなんかぼーっと聞いてる(っていうかあまり聞いてないときすら)みたいだけど、きのうテスト返ってきたときに、ちらっと見えた点数は憧れの

満点

テストも私が苦労してるときも、さっさと終えて教室から出て行くし。

あぁ、ほんとかしこいわ、この子。アメリカの将来はこういう若者が担うのね。

昔、記念受験をした外務省専門職の試験のとき、私も同じことやったことがあるの。

でもあれは、あまりにも勉強不足で書くことが無くて途中退出しただけ(笑)

さて、あまり点数の良くない私、息子2に「お母さん、バカだからさ〜、こんなに成績悪いんだわ〜」って文句言ってたんです。

そしたら、息子2、

「そういうこと言えば言うほど、バカになっちゃうんだよ。そういうことは言ったらダメなんだよ」だって!

ドキっとして私、目が覚めた感じ。小学生息子2、結構しっかりしてるじゃないの〜。

そうなのよね。

ネガティブなことばかり言ってると本当にそうなっちゃう。

「私は出来る。私は出来る」って思い込んだ方がほんと勉強がんばるようになって、成績も上がるんですよね。

おしっ。やるわよー。

という事でまずは栄養補給から!

毎日でも食べたいわ。一緒に行ってくれる方、随時募集中〜。大根の梅酢漬け激美味しいですわ。

毎日でも食べたいわ。一緒に行ってくれる方、随時募集中〜。大根の梅酢漬け激美味しいですわ。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。