日別アーカイブ: 2017年2月2日

やっぱり名門スクールって高いだけあるわね

市営体育館でテニスを習っていた息子2。親ばか目線で見てるからでしょうか。何かキラリと光るものがあるんですよね 小さい頃はじいじ目線で見たせいか、じいじに「錦織の打ち方に似てる」とまで言われ(2世代親ばかです)

でもでも!市営体育館ではインストラクターたち、全然クラス上に上げてくれないんですよね〜!人数も多すぎてフォームとか全然直してくれないし!

で、超エリートテニスプレイヤーのお子さんのご両親に相談してみたら、お子さんのテニスクラブを紹介していただきました〜

ザ名門テニススクールって言う感じで敷居が高かったのですが、ドキドキしながら入会(高すぎるので息子2だけです。家族会員は無理〜!)

やっぱり私立のスクールって違いますね!

授業料高いだけのことはあるわ。

まずインストラクターがすぐに光る息子2を見つけてくれて上のクラスに入れてくれたざます。

最初に行ったクラス、男子が息子2だけで後は女子、しかも歳上ばかりだったのですぐに、新しく作った少数男子クラスを作って、そこに誘っていただきました〜!

インストラクター、細かいところまで目が届く。だって少数制ですからでしょうね。

そして、やっぱりみんな上手い!

まだ上手いお子さんたちに囲まれてるせいですね。数回しか通ってないのにめきめきとレベルを上げてきてます。

自信の無い、オドオドとした息子2なのですが、自信が付いて来たみたい。

ずっと前小さかった頃アイスホッケー1年生だったときの目の輝きを久しぶりに見ました。

終わった後、

「楽しかった!」

って、嬉しかったなあ。

いつもハッピーハッピーな娘と違って、楽しかったってほんと普段全然言わない子なんですよね。

相当楽しかったに違いない。

そして、帰ってきてさらなる収穫が。

あの小食少年が、夕食を完食したんです (喜びの涙です〜)

新しいスクールのインストラクター様様です。もう足向けて寝れませんっ!

 
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ