作成者別アーカイブ: りょうこ

りょうこ について

ポートランドマラソンに向けてトレーニング中のお母さん

ユージーン!

今日は久しぶりに息子2に会いにユージーンに行ってきましたー!

最初に言われた言葉は

老けたね。ぎゃー。

ということでこれからヘアーカラーリング。

なにかみんなでご飯食べようといろいろ探したけどわからないなー。土地勘がないというか。

ユージーンでおすすめのレストランご存知の方、教えてくださーい。

自分の意見を言うのが好き

温暖化の影響らしいんだけど、最近オレゴン冬場の強風がすごい。昔はオレゴンは雨がしとしとっていうのが冬の定番だったんだけど嵐が来るようになったの。

で、木が倒れたり、塀が倒れたりすごい。業者さんたちも仕事が追いつかないみたいでまだ倒れた大木や塀が放置された状態。

きちんとしてて、心配性なうちの町内会(9軒しかいない小さい町内会)。

「今度の嵐で、また木が倒れたらどうしましょう。

2本ぐらいちょっと斜めに傾いた木があるけど、あれ、今のうちに切っちゃいましょう」

と意見が一致。

でもうちのオットが反対意見を述べてみた。

「傾いてる木ぐらいどこにでもあるんだからそんなのまだ切らなくて良いんじゃないですか?別に枯れてるわけじゃないし」

まあ確かにそうだよね。

みんなには完璧にオットの意見はスルーされた。そして、みんな次、何植えるか盛り上がってる。

まあ確かに今回切らないで次の強風で倒れたらうちのせいにされたら困るわと小心者のわたしはそう思ったわ。

それにみんなが切りたいっていうんなら多数決でうちは負けるでしょう。

なので、歩み寄った意見を言ってみた。

みなさんのご心配わかります。でも新しい木をそこに植えるのはやめましょう。

だって次に植えた木だってまた傾いて伸びていく可能性は大きいですよね?そうしたら、また切りましょうってことになるので費用がかさみます。

って言ってみた。(みんなメールでやりとり)

素晴らしい意見だわとわたし、ひとりで感激してたけど。

あははまたスルーされた。

結構アメリカって反対するときはみんなスルーするの。よくあるパターン。

新しい木がまた傾いたら業者に頼んで切るんだろうなあ。

まあ、スルーされたけど、意見を言ってみてすっきりした。

さて、今日のジョギング。1キロ、クルーズ走(って何かいまいちわかんないんだけど、5Kペースよりゆっくりでどうやらフルマラソンペースらしい)そのあと2分ジョグ。っていうのを11本するコース。

予防接種だったので最初5本走って、予防接種に。終わったあとまた走ったけどなんか身体重いなーって思ってたら、そっかー予防接種うけたからだー。(と予防接種のせいにする)

今日もこのあいだ、アマゾンで買った、丸い予防接種用絆創膏を貼っていった。打ってほしいところに◯の中心が来るように貼っておいて、打ったあと絆創膏を新しく貼らなくていい仕組み。便利よー。

だって、前、下手な人に打たれて、筋肉あまりない部分打たれて後がつらかったのでもう信用できない。それに、絆創膏もなんか汚いところにおいてある感じで嫌なのよね。(と神経質)

今日おやつ

北海道産甘納豆