晴天の日曜日、顕微鏡を見に行ったら。。

久々にポートランドの土曜日、快晴!でも来週顕微鏡の試験があるので、大学の実験室に向かったわ。

廊下を歩いてたら、実験室から、あの匂いが。。。

去年の解剖学でかいだ匂いと同じ匂いが。。

実験室に入ったらやっぱり。。

解剖学の授業用に準備してたのね。

どんな動物かはご想像のお任せします。

医療系の仕事を目指す学生のために役立ってくれてありがとう!と感謝することにします。。。

なるべく目を合わせないように一番離れた実験用テーブルを使って顕微鏡でスライドにのってる試料に焦点を合わせる練習を開始。

最初は↑の匂いがすごーく気になったんだけど、いつのまにか慣れたみたい。

試料を見るのがおもしろすぎてすっかり匂いも忘れてたわ。

大腸の細胞なんだけど、おもしろ〜い。

身体ってすごいなぁ。

なんか単純に感激しました。

しつこいけど、高校生の頃、なんで全然感動しなかったんだろ?

不思議です。

っていうか顕微鏡でこんなの見た事もなかったわ。

(たぶん)
うちの高校生に感動したよ!ってテキストしたけど、スルーされたw

まあ普通の高校生ってそんなものだよね。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ