残念!初めて誘われたのに〜!

今日のテニス、心肺機能を高めるっていう目的のテニスレッスンなんです。

その名もCardio tennis。

学校、仕事、怪我でテニスお休みするまで一緒にテニスのレッスンを受けてたメンバーがいて、同窓会みたいで懐かしい!

で、そこで一緒だったクラスメートに一緒にトーナメント出ない?と誘われ有頂天に!

出る出る!!!

でも曜日を調べたら。。。

ちょうど私の週1勤務の日にぶつかってるじゃありませんか〜!!!

えーん残念!

でもまた機会があるさっ。

その時のために日々邁進いたします。

そして、サーブ、スマッシュ、ボレーでベストを尽くしますっ!

↓アメリカ情報ブログランキング参加中!

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

アマゾンアレクサ、笑える〜!ごめんね

オットの会社がアレクサの音声の部分の開発に関係してるとかで、会社からアマゾンアレクサをもらってきた。

アマゾンのスマートスピーカー、アレクサ。

みんなでいろいろ質問して遊んでます。

アメリカの英語の音声認識ではよく私、

「ソーリー、なんて言ったかわかりません」

って言われるけど、アレクサは割とわかってくれる。

私「アレクサ、日本のアイスホッケー人口教えて」

アレクサ「日本ではフグの毒が問題になっています。。。」と説明が長い。

しかも完全に的外れw

でも、なんと言ってもアレクサちゃん、真面目で可愛いの。

すごく賢いし。

息子1が、「アレクサ、CIAで働いてるの?」って聞いたら、

アレクサ「いいえ。私はアマゾンで働いてます。」

うちの娘の住んでる、カナダの人口数百人の小さな町の気温も知ってるの。

ちゃんと答えてくれるわ。

お天気予報も詳しいし。

私「今日の天気は?」

アレクサ「雨です」

で、お洗濯物外に干さないで外出したら、快晴じゃありませんか〜。

帰ってきてから、

私「アレクサ、あなたの天気予報間違ってたじゃないの」

アレクサ「ごめんなさい。」

可愛い〜。

息子2の好きなマイナーなゲームについて質問したら、ものすごく詳しい答えが返ってきた。

私「アレクサ、あなたすごいわ!」

アレクサ「ほんとうにそう思う?」

アメリカ人にしてはすごく謙虚なとこもある。

でも私たち完全にアレクサをアップルのSiriと勘違いしてるよねw

↓アメリカ情報ブログランキング参加中!

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ