アメリカの家、メンテナンスは完璧にしておきましょう〜

家を買う準備は着々と進んでます。さて次は今住んでる私たちの家を売りに出します。で、不動産屋さんに見に来てもらう事に。ひゃー昨日の投稿よりさらに直すところが満載でショック!

こういうところちゃんとあと伸ばしにしないで壊れたり汚くなったらその都度メンテしておけば良かった!(そうしたら気持ち良く生活できるし!)

まああんまり満足しちゃうと新しく家を買おうと思わなかったから新しい家のカメさんにも出会えなかったし良しとしよう。

でもご参考までにアメリカの住宅の買い手や不動産屋さんが「おお!」と喜ぶポイントまとめておきますね。

  1. 家の中の壁のへこんだ部分や穴を修理して無難な色でペンキ塗ってキレイにしておく。
  2. 屋根の上に葉っぱやコケ付いてるのダメ。
  3. 外壁サイディングをキレイにしておく。パワーウォッシュっていうのをする。
  4. フローリングは磨り減った部分やをresurfaceしてからツヤツヤにしてもらう。ツヤの度合いはナチュラルかサテンが良いんですって。
  5. 家電もキレイに。ステンレス用の磨き粉でピカピカに。
  6. 子どもたちが喧嘩して蹴破ったドアを交換。
  7. シールはがしておきましょう。
  8. エアコンやヒーターの点検してもらって書類取っておく。

普段からできる事もたくさん含まれてるけどとにかく忙しくて(言い訳)。。

日本よりアメリカの方が庭や家のメンテが厳しい感じがするのは私だけかしら。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

も、もうテーパリング時期って?!

仕事が忙しいとか山火事で大気汚染が。。とかで走行距離すっかり足りないまま9月の下旬に差し掛かろうとしてます。ポートランドマラソンの前に25キロは走っておくべきだったのに。

そんな時にマラソントレーニングプログラムMyAsicsから衝撃的なメールが。

「来週から10月のマラソンに向けてテーパリングが始まります。」

えええ!もうそんな間近にせまっていたのね、ポートランドマラソンちゃん!

やばいわ〜。

でもいつも山坂走ってるし、介護の仕事で10時間ぐらい小走りしてるし良しとしよう!

職場で仲良くしてくれてる若いエチオピア人女子の同僚に「りょうこのポジティブなところが良い」と褒められてうれしかったぁ。


カナダ留学中の娘からこんなランニング中の写真が送られて来ました。気持ち良さそう!

すごい咳してる同僚の風邪うつっちゃったかなあ。それとも働きすぎ?雨の中で走ったせい?

お年寄りにうつしては大変なので明日は1日お休みいただきます。

風邪なのに無理して出勤の時してる同僚見ると「帰ったら」とかなりしつこく迫るおばちゃんです私。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村