月別アーカイブ: 2015年10月

どんなに弱いチームでも諦めないことが大事!

息子1のサッカーチーム、今シーズン完全連敗。しかも、毎回毎回大差で負け。。

今日の試合、大雨だし、どうせボロ負けだし、さぼっちゃおうかな〜という息子1。

でも、「選手が足りなかったら、チームメートに迷惑かけるよ」と、息子1を説き伏せ、サッカーフィールドに連れていきました。

実は試合前のウォームアップの間、30分、貴重な時間だったんです。

私にとって(笑)

サッカーフィールドと隣のコミュニティカレッジの図書館が閉まる直前30分。

この時間を逃したら、愛しい椎骨ちゃんや肋骨ちゃんたちに月曜日まで会えないんです。

30分、骨ボックスをコミュニティカレッジの図書館で借り、がーっと勉強。

あぁ、勉強すればするほど知らないことが出て来ます〜。ひー。12番目の肋骨の角度がどうこうなんて聞いたことなかったよ〜!

図書館の閉館する音楽が流れてきたので、サッカーの試合に向かいます。なんと勝っているではありませんか!不思議なことに、チーム全体が活き活きと動いているではありませんか!

普段はスター選手だけががんばってて、後の子たちはあまりついて行けない感じだったのですが、今日はなぜか違っていました。みんな輝いてます。

今週の練習で、親子試合して楽しかったから?(関係ないか)

中1ぐらいの男の子って、すごい潜在能力があるんじゃないかなって思いました。流れにのると、どんどん勝ち進んじゃうみたいなパワー。

ずっと惨めだった今シーズン。

今日の試合のおかげでみんなサッカー好きなままでいられそうな感じがします。

がんばったね!
がんばったね!

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、この↑の親子試合で気付いたことがあります。

お父さんたち(お母さんは私しか参加してなかったんです)、ほんと世界中から集まってます。アフリカ、アジア、ヨーロッパ、アメリカ。そして子供たちはほとんどみんなアメリカ出身。

リトル国連みたいだなぁって思いました。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村