月別アーカイブ: 2018年4月

これぞ自己責任の国、アメリカ!

ウオオオ!またティンバーラインスキー場に雪が降った〜!っていう情報を入手したのでスキーに行ってきました!わ〜い!春スキー!

シーズンチケット購入済みなので、スキーを担いで駐車場からゲレンデへ直行。

すぐにダーッと滑り出します。

ティンバーラインスキー場ってチケット売ってるロッジがスキー場の中腹にあるんです。

つまりそこから下に滑ってもリフトに乗って上がってこれる。

リフト乗り場まで最初、リフトに乗らずに行けるんです。

リフト乗り場付近まで飛ばしながら、ふと気付いた。。。

あっれー、リフトが動いてないよ!

一瞬止まってるだけ?

って思って、見つめてたけどほんと動いてない。

確かに周りを見たら、滑ってきたのはうちの家族だけw

リフトもう営業してませんでした。

看板やロープ張っておいてよ〜!

自己責任の国、アメリカだわって思った。

しょうがないから、登ったわ。歩いて。

スノボ組(オットと息子2)はさくさく歩ける。

しかしスキー組は時間がかかるー。

ブーツ重いもんねー。

で、汗かいて他のリフトで上がって、しゃーっと降りたときの気分はもう最高っ!!!

あ〜、スキーは私の宗教だわ。スポーツの領域を出てるよとかなんとか息子2に説明したけど、スルーされました(笑)

上の方、Magic Milesはもうすぐ5月とは思えないほどの雪質。

真冬と変わんない!

あーもう最高!!!

もうちょっと上の方は夏場にナショナルチームがトレーニングする場所なんです。

私たちの行った日の翌日、天気が良いのでそこもオープンするっていう話でした〜!!!

きゃー行ってみたい!

Magic Milesというコース、すんごく長いです。

しかも、樹木限界を超えてるので、眺めをさえぎるものはなんにも無い!

そこをカーっと飛ばすの。

気分は競技スキーの大回転の選手。

実際はもっと遅いけど、気分だけ。

次行った時、時速測ってみたいなぁ。

きっとがっかりするだろうけど(笑)

私がオレゴンのちびっこなら絶対に競技スキーやりたい!!!

そして夏の競技スキーキャンプに参加したいっ!!!

そうそう、リフトで隣に座った、典型的〜なスノボのお兄さん、ベーピング吸いながら、「うん、ここのスノボキャンプ行ったことあるよ。でも初心者やスケボー興味ない子にはオススメしないよー」って教えてくれました。

そのこと息子2に行ったら、やっぱりスノボキャンプは怖くなったみたい。

うん、そうだろうなあー。

だから、個人的に家族で夏、同じゲレンデ滑りに行きたいな。

ブログランキング参加中です。介護のお仕事おつかれさま、たまには息抜きしてねって応援クリックお願いします!っていうか息抜きしすぎw
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

日本人、自己主張してみたら。。。

昨日宣言した、テニスの試合の前のパートナーへの自己主張。

実は試合前のウォーミングアップの時に見計らって、「あのさ、私、あんまり試合中に一方的に指示されてばかりだと、自分のプレーに集中できなくなるし、ミスも増えるの。だから、自分の納得行く指示内容だけ従うからね。つまり、ほとんどはスルーさせてもらいますからね」

って長いセリフを言おうと思ってたんだけど。。。

私のダブルスパートナー、ずっとみんなに囲まれてて近づくスキがない!

やっぱりみんなの前では言いづらいし。。。

もうだめかーって思ってたらチャンス到来。

試合始まるときに、コートの上で、「りょうこ、私が指示出したら、ちゃんとしたがってね」だって。キタ~!

頑張って、私、上記の青年の主張(って懐かしい?)しました!!!

嫌〜な顔してたけど、効き目あったみたい!

指示がすごく少なかった。

それどころか、自己主張が成功したことに調子にのり、私もビシバシ大声で指示飛ばしたわ。

パートナーと平等な感じ。

ダブルスはパートナーと平等じゃなきゃね。

ボロ負けだったけど、おかげで力出し切って良い試合が出来ました。

ふふふ、しかも、対戦相手がクラブは別だけどテニス友達、そしてもう一人は優しそうな日本人の女性。和気あいあいとした雰囲気で良かった〜!

あんなに大笑いしながら試合したの初めてです。

さてさて、テニスの試合の後のポットラック、持っていった地中海風チキン、大人気でした。わーい!

でも、他のおばさんが、

「なんだか今日はデザートが少ないわねえ。」だって〜!!!

あ〜!もうおばさんたち、文句多すぎ!!!

って、私も文句良く言うおばさんだわね、そういえば(笑)

オットの入ってるアイスホッケーのビアリーグは持ち回りでビールを人数分買ってくるだけ。シンプル!いいなぁ!ビール飲めないけどw

女の世界って面倒だぜ。

ブログランキング参加中です。看護師の世界なんてさらに女の世界だよ。がんばんなって応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ