月別アーカイブ: 2018年9月

2年後を想像して胸がキュン

高校2年生(アメリカは高校4年生まであります)の息子2のアイスホッケートライアウトDay 2。そばに娘(高校4年生)がアイスホッケーを初めたころ同じチームだったKくんママがいること発見。

ハワイ出身のママ、明るくて優しいの。そして息子さん、Kくんも面白くて優しい。

娘にほんと優しくて、ゴールキーパー娘のために一生懸命ディフェンスマンをしてくれる姿、セーブするたびに頭ポンしてくれるKくんの姿にいつも心が暖かくなってたわあ。

でかすぎて、男子から手が届かず(笑)頭ポンなんてありえなかった高校生時代の私から見たら、まさにドラマや漫画の世界。

そんなKくんママに「もう今シーズンで高校アイスホッケー卒業ね。。。卒業後はどうするの〜?SATは受けたの?」などなど聞いてたらなんかジーンときた。(たぶんKくんママ、息子1と娘が姉弟って知らないから、どうしてこの人こんなにうちの息子のこといろいろ興味持ってくれてるの?だったかもw)

2年後は息子1もホッケー引退なんだわぁ。

って考えてるとほんと胸がキュンとしたわよ!

先シーズンが終わった今年の春より、なんだかみんな一回り大きくなってる感じ。

「私たち、全然変わってないわよね〜。ひと夏超えて、かえってピチピチしてるぐらい(古い)」

「ママに見えなくて、チアリーダーにしか見えないよね」

とくだらない話してました。

でもほんと気分は女子高生よ〜(気分だけぐらい良いよねw)

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

ヨガのクラスで密かに日本人の優越感w

昔は自分は運動神経バツグンって思い込んでいたけど、おばさんになっていろんなスポーツに手を出して実は運動音痴だったことに気付いている毎日。

ゴルフやっても真っすぐ飛ばない。テニスやっても負け続き。誰にも練習に誘われなくなるぐらい(笑)

スイミングのマスターズチームに入っても、後ろから追い越されるぐらい遅い。

マラソンも遅い。

しかし!ヨガのクラスだけちょっと優越感に浸れる。うふふ。

なぜなら!

アメリカの人たち、正座や女の子ずわりができないの!

ヨガのポーズになるぐらい難しいことらしい!

実はアメリカ暮らしが長い私も(老化?)女の子ずわり、20年ぶりにしたときはちょっときつかったわ。

基本、床に座る生活じゃないんだよね、アメリカ生活って。

洗濯物も立って洗濯物たたみ台みたいなカウンターでたたんだり。

オットは私が床に座って本読んでるのビックリしたみたい。

オットも剣道のクラスで初めて正座体験したんだって〜。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング