は〜今日はボロ雑巾状態

介護のお仕事、今日は強烈に忙しかった〜。4人分の仕事を今日はベテランCNAのアフリカ人の女の人と2人でこなしたって感じ。彼女、ほんっと働き者で、私がこのブログを書いてる間も連続2シフト勤務なので今も働いてる。軟弱ものの私には絶対に出来ない。。。

ほんとボロ雑巾のように疲れた。

モカの散歩のときもヨロヨロトボトボ歩いちゃうぐらい。

こんな激務を週連続5日とか、準夜勤と夜勤2シフトこなしてるCNAの疲労状態、もう想像絶する世界です。

忙しすぎて、お昼休み取らなかったら上司に怒られたわ。。。

労働法で休憩取るって決まってるのよね。。

来週は絶対に休憩取るわっ!

ブログランキング参加中です。応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

スタバボイコット終了〜。でも、スタバ人種差別事件すごい。。。

スタバでバリスタさんに間違えられてチャージされた私のスタバアプリ。やっとお金返してもらえたので、ひとりボイコット終了〜。3、4ドルだけど、それだって泣き寝入りは嫌よね。

スタバボイコットといえば、今週、全米で大ニュースになったスタバの人種差別事件。

フィラデルフィアのスタバで黒人のお客さん2人、まず、コーヒーを買う前に「トイレ貸して」と言ったら断られ、

友達を待つ間、椅子に座っていたら、店長に911電話をされ、なんと警察に逮捕されたの!!!

911の電話する前に、店長の女性、そのお客さん2人に、お店を出るようにって言ったみたい。でも2人はまだ友達を待ってるからと言って、出るのを拒んだらしい。

まず、まだ何も注文してないから出て行けっていう店長、信じられない。

ここは1950年代のアラバマかいって感じ。

友達が来てから一緒に注文するって別に逮捕されるほど悪いことじゃないよね。(私は先に頼んじゃうけど。)

かなりショッキングな事件。

で、スタバの対応がすごいの。

こういう事態を防ぐために、8000店舗のスタバを5月のある日、午後お店を早く閉めて、バリスタさんたちを「人種差別防止教育」セミナーに出席させるんですって。

でもこういうセミナーにわざわざ出なくても、お客さん、しかもマイノリティのお客さんに「出て行け」はヤバイよなって思わないかねー。アホな店長だなー。

スタバにとってはかなりの損害よね。こんな事態になっちゃって。

まずはマイノリティのバリスタを増やすことが一番良いアイディアだと思うんだけどね。

ローカルレベルではうちの学区域の教育委員会のえらい人が、人種差別発言をツイートしちゃって、仕事を辞めることに。

もうバカだな〜。そんな公的立場にある人はSNS発言すごく気をつけないといけないのにね。

しかも、その男性、diversity and inclusion(マイノリティも社会に入れてあげよう、みたいな運動?)プログラムの責任者だったみたいw

きっと口先上手い人だったんだろうね〜。思ってないこともペラペラスピーチできちゃうひと。

でも思うんだけど、教育委員会School Districtも、もっとマイノリティを登用すべきだと思うよー。だってこんなにダイバーシティ、人種多様化って騒いでるわりには学校ってほんとマイノリティの先生もえらいひともすくなーい。

ブログランキング参加中です。応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ