カテゴリー別アーカイブ: 旅行記

ウィスラーはもう良いかな

ウィスラーからオレゴンまで帰ってきました〜。朝の9時にウィスラー出て、帰ってきたのは夜9時。いろいろ途中、止まったからねー。
途中、娘と父をバンクーバー空港に送り、それから空港すぐそばのティムホートンズでドーナツとコーヒー。うーん、なぜかあまり美味しく感じなかったなあ。

ウィスラーは働いてる人もお客さんも白人ばかりだったけど、ティムホートンズ内で一気にアジアンな雰囲気に。私、すっかりマジョリティ。

そこから一気に国境を超え、友達に教えてもらった85°ベーカリーへ。ワシントン州のTukwilaにあります。

ウィスラーでは何を食べても美味しく感じられなかった(サーモンバーガー以外は)のに、ここで買ったパン8個ぐらい一気に食べちゃった。

なんか昭和な感じの懐かしい惣菜パン。ちょっとあぶらっこいかなって感じもしたけどチェダーチーズベーコンパンだったからね〜。

デザートにゼリーとチーズケーキも食べ。久しぶりに満足。

店内はここも、アジアン!アジア人ばかり!っていうかこのショッピングモール自体、一瞬どこの国かわからないぐらい。

85°ベーカリーは元々は台湾のお店なので、チャイニーズの活気がみなぎってる雰囲気。

オットは圧倒されて緊張してました(笑)

ウィスラーのワーホリのオーストラリア人の若者たちののんびーりしたサービスと違い、アジア系の店員さんたちのテキパキ、効率の良いサービス、ずいぶん違う雰囲気でした。

パンの袋詰をお客さんがレジに並んでる間にするっていうところ、画期的だなー。

そうそう!レモン味のミニカップケーキも美味しかったわぁ。

で、ポートランドに帰ってきて、モカをピックアップする直前に、バーガービルでディナー。

パンとケーキをすでに10個食べた私はさすがにアイスティーだけ。

美味しいハンバーガー3個とドリンク1つで20ドル。

うわー!これ、ウィスラーの山頂の1人分のランチの値段だよっ!

とまたまたウィスラーの物価の高さを再確認。

ずいぶんと本題からそれましたが、今回の結論。

ウィスラーはもう7回行ったから、もういいかー。楽しかったけど、もう十分行ったわ。

とにかく高いし遠い。今まではヒルトンバケーションクラブでイントラウェストホテルに泊まれたから良かったけど、ヒルトンとの契約終了したようで、ヒルトンバケーションクラブのポイントでは泊まれないの。

ということで、これからの春休みスキースノボはオレゴンのマウントフッドに泊まろうってことにしました。

ティンバーラインロッジに泊まって、朝食夕食作ったり後片付け全部しなくって良くて、主婦にとってはほんとのバケーションになりそうです。

何度かオットが朝食作ってくれたり、子どもたちが後片付けしてくれたけど、後片付けは命令しないと進まず、イライラがかえってつのるし。

うふふ、息子2、スノボ楽しすぎて、将来はマウントフッドでスキーパトロールになるなんて嬉しいことを言ってますわ。

スキーパトロールってかっこいいですよね!私もなりたいぐらい〜。

夏は長期療養施設で働き、冬はマウントフッドでスキーパトロール!なんて楽しそう。

今日もしつこくブログランキング参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ウィスラーのコンドミニアムHorstman Houseレビュー

今回のウィスラーの旅、宿泊先はHorstman Houseというコンドミニアム。

ウィスラーのアッパービレッジの静かな辺りにあるコンドミニアムです。

家族連れが多い感じ。

夜は10半以降は静かにするというルールがあるので、夜飲んで騒ぐという人たちは皆無。

夜は静かに眠れます。

ただ、高級ホテルと違って、ハウスキーピングはプロっぽさがあまり無く、前のお客さんが使った汚れたコップが食器棚に入ってたり、3つあるベッドのうち1つベッドメイキングするの忘れてたり、ちょっとビックリでした。(あ、後から気付いたのですが、ホテル風の本格的ハウスキーピングじゃなくて、「ちょっとした整理」程度だそうです。)

数年前に泊まったときは、ハウスキーピングサービスが無かったので、無いより良いなとは思います。

その分、宿泊料も上がってますよね、きっと。

リフト乗り場から無料バスが出てるけど、やっぱり歩いてすぐにゲレンデに出られるコンドミニアムの方が良いなあ。

来年は前回まで泊まっていた、Intrawestに泊まりたいなあ。あ、名前はEmbarc Whistlerに変わったのです。

経営が変わったのかも。

以前まではヒルトンバケーションクラブで泊まれたのに、もうクラブから撤退しちゃって、とーっても残念!!!

Embarc Whistlerはすぐ外(って言っても数百メートル歩くけど)にゲレンデだし、コンビニはあるし、便利。

映画館もあるし。(無料のはず)

でも、嫌なことがひとつ。。。

マスターベッドルームのベッドのすぐ横にバスタブがあるの〜!

カビそうで嫌〜。

ほんとうはFourseasons Hotelに泊まりたいんだけどね〜。高いわ。

お土産屋さんはSmile Giftというギフトショップ、オススメですよー。親切でフレンドリーな日本人店員さんに心が癒やされます。ウィスラーの明るいワイルドなサービスも良いけど、日本のサービスはやっぱりほっこりしますよね。

メイドインカナダのお土産もあるので、お土産買うつもり無かったけど、買っちゃいました。

リサイクルガラスで作った木製に見える壁掛け。

娘のカナダ留学でカナダにお世話になってるので、すっかりカナダファン。

メイプルリーフの壁掛けを日本の実家とおそろいで買いました。

今日もしつこくブログランキング参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ