介護プランを詳しく書きながら思ったこと

入居者さんや患者さんの介護プランを詳しく書く宿題に取り組んでるところです。

基本は入居者さんや患者さんの立場になってみることだわ〜と実感してるところです。(あと、もちろん自分の安全、怪我予防もですね)

急いでいるとついつい忘れてしまいそうな、プライバシーカーテンを閉める事も、自分が患者だったらどんなに恥ずかしい思いをするか考えていれば忘れる事は無いはずですよね。

まあ実際に現場にいると忙しくてバタバタしてて忘れてしまうことも多いのかもですが、忘れてしまうと免許停止になるような大問題に発展することもあるそうです。気をつけないと!

プライバシー問題に関しては、とっても厳しいアメリカだと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ
 

介護プランを詳しく書きながら思ったこと」への4件のフィードバック

  1. mi mi

    りょうこさん、

    最近ますますそんな感じになっている様子ですね。
    ここ数ヶ月病院ばかり言っているので思いました。

    後病院を訪ねた後のアフターケアー、必ずsurvey のリクエストがきます。
    これがものすごく細かくて、フロントの人やナースの頃までレートしなくては成らないんです。病院も本当に変わってきてますね〜。

  2. トラトラ

    やっぱり私のやった短期型と違って、随分しっかりみっちりやってる感じですね。介護プランなんて、実習の時に少しやっただけでしたもん。

  3. りょうこ 投稿作成者

    mi miさ〜ん、
    オレゴンでは私の知ってる限りsurveyリクエスト来てない感じがします。
    ケンブリッジの産科のナースに憧れてナースになることにしたのです。もしかしてマサチューセッツの病院はすすんでるのかもしれませんね。ほんとに妊婦をあせらせず、妊婦のチョイスを尊重する温かい優しい頼れるナースでした。あんな素晴らしいナースにはオレゴンでは会ったことありません。

  4. りょうこ 投稿作成者

    トラトラさ〜ん、
    いやー、でもほんと急いでどんどん進んで行く感じですよ。同じだと思います。もっと時間があってじっくりと勉強できたらいいな!ってクラスメートも思ってる思います。先生もせかさせるように急いでて大変そう。この介護プランはたぶん私細かく書きすぎてると思いますw

    そうそう、あとポスタープレゼンテーションもあるんです〜。心筋梗塞についてです。これからボードに貼らないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。