人って第一印象では決められないね!

職場のエチオピア人同僚。出会ったころにひとつきつい言葉で返事されたので、それからは「必要最小限の会話だけにしよう」とか思ってた私。

しかし新築ナーシングホーム(12人入居可能のこじんまりしたナーシングホームが4軒並んでるの)で同じホーム担当になって一緒に働き始めてから、彼女の温かさに感激してばかり。

どうやらあのキツい返事はネイティブスピーカーじゃない人がたまに使ってしまう間違った言い回しだったみたい。

私もきっと気付かずに良くやると思う。だって相手のアメリカ人が「え?」って顔になるときあるもの。私の場合言い回しというより、抑揚が嫌味っぽく聞こえるときがある感じがする。

さて、そのエチオピア人女性、「りょうこと働けるようになって嬉しいよ」なんて嬉しいことまで言ってくれた。

しかも、言葉に裏表がないからほんとに信用できる言葉。

お年寄りに「親子かい?」とまで言われる息ぴったりの介護チームに。

 

「ひとは第一印象で決められない」って実感した例がもうひとつ。

利用者さんです。

最初は「早く覚えなよ!」って大声で命令するから、「ぎえー」って思ったけど、今では「あんた、ほんとに一生懸命で良いナースだ。世話かけてすまないねえ。」とまで言ってくれるように(ナースと私たち看護助手CNAの違いあまり理解されてない方多いです。私も今までそうでしたわ)

その利用者さん、私に「今日は何時までいるの?」とか聞いてくれるし。

なんか嬉しいわ〜。

さあ、これから細胞生物学、期末へラストスパート!

残すところあと5時間。

最後の最後まで諦めずに勉強するわ〜。

でも勉強すればするほど、知らなかったことが出て来て焦るぜ〜。

終わったら打ち上げよ!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。