面接行ってきました!

面接行ってきました!今まで看護助手(CNA)として働いてきた職場なので簡単な面接だろうと思ってたけど、かなり本格できなthe面接質問!っていう質問をたくさんされてびっくりしました。

だから全て答えはその場で考えるって感じ。

でもやっぱり3年間働いた職場、どういう答えを求められてるかわかるし、ほんとうにここで働きたいって思うので答えやすかったです。

ホスピス勤務とlong term care(いわゆるナーシングホーム)勤務の間で揺れてるとはっきり言ってあったの、電話面接のときに。

あんまりあなた色に染まります!って言うよりそういう方がこっちが有利な立場に立てるよというのがアメリカンなオットの考え方。

でも実際に3日前まで揺れてた。

でもなー、ホスピス勤務だとひとりっきりで車移動してひとりっきりで処置する日々なのでチームで働くのが好きな私にはさびしいかもって思えた。

転職クイーンおばさんの私が3年も続けられたこの職場。やっぱり好きなのよねー。なんと言っても同僚たちが好き。

さて、前置き長くなりました。

資格取るまで今まで通りの勤務形態(看護助手として)。そして受かったらぜひうちで看護師として頑張ってくださいと言われ嬉しかった!

でもすぐに緊張してきた。

24人もの患者さんを受け持ち、命に関わる処置もする。投薬なんて絶対にミスが許されない。

ナーシングホームっていうとおじいちゃんおばあちゃんがお茶飲んで談笑してるってイメージだけど、かなりナースも忙しいんですよねー。それに併設するリハビリ施設にもフロートしてもらうって言われたし。

そっちの方はmed aideさんもいるし、少し楽かも。でも実際はわからないわ。

実技テストも正式採用の前にあるっていうし。

緊張ー。

でも!あれだけ練習したんだから大丈夫。自信をもってのぞもうって思います。

まだ慣れないのでノロノロ感はありますが、あせって失敗するよりずっと良いよね

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。