コロナワクチン一回目体験記

副作用やアレルギー反応の話を聞いて怖くて受けるのやめようって思ってたコロナワクチン。でも職場でアジア系のドクターにすすめられて受けることにしました。

この体験記はあくまで私個人のものなので、ご参考までに。。。

場所はポートランドのダウンタウン。

Pokemon GOのコミュニティデーだったということもあり、電車で行くことに。電車のなかですごいくしゃみをしてるおじさんがいて、不安に。

大声でずっと精神病について語ってるおばさんもいて。スケボーしてる(電車の中で!)子供に怒鳴ったり忙しそうなそのおばさん。アメリカあるあるですね。

さて、会場に予約の時間より少しはやめに到着。

ちゃんとソーシャルディスタンス守った状態で行列が作られてます。こんなに屋内で大人数の人を見るのは一年以上ぶりかもって思ったわ。

ゴホゴホせきしてる人とかいて少しびびった。マスクしててもやっぱり不安だよね。

まずはチェックインするまでかなりの長い列に並んだけどどんどん前に進んだわ。こういう矢印を目印に進んでいくの。

長蛇の列を見て、なんだか感激して涙が出そうになった。

科学のちからだわ。この人達、この怖い病気、コロナから予防接種のおかげで守られるんだもの。

感無量に。

チェックインも素早くすんで次はついに予防接種。

うわ〜悪いけどおじいさん医療者に当たっちゃった〜。まえ、おばあさんに当たったときがあって、その人に注射つかもうとしてボールペンつかみそうになって心配だったことが。

なんか私よりずっと緊張してたわその人。

いきなり手の消毒もしないで手袋もしないで注射打つ感じだったから、ちゃんと消毒と手袋お願いしますねってたのんだ。

その人、何度もアルコール綿を床に落とすし。ほんともう「良いです!自分でやりますから!」って言いそうになった(笑)

でも!!!上手だったみたい。ぜーんぜん痛くなかった。私が力を抜くように気をつけたのも良かったのかも。

その後、アレルギー反応が起きたときにそなえて、15分会場内の決められた席で待たされる。胸にこういうシールを貼って、何時までここにいましょうということなんです。知り合いで3、4時間後にアレルギー反応がでたエビアレルギーの女性がいるので、結構たってからアレルギー反応がでる可能性もあるので要注意よね。
その間に携帯から次の予約ができるの。携帯を持ってきてないひととかように、係の人が次のワクチンの予約手伝ってくれるシステムにもなってたし。

想像以上にすごく上手に機能してて感動したわ(って偉そう?)

予防接種受けてから3時間ぐらいたったけど、まだ何も副作用もアレルギー反応も出てません。あえて言えば注射した腕がすこーしだるくなってきたかなってぐらい。筋肉痛みたいな。

怖がらずに受けて良かった!って今の時点では思ってます。

これから副作用でるかな〜。またお伝えしますねー。コロナワクチンは2回めがかなり副作用きついようなので緊張しますわ。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。