回復ランで疲れ、ふきとぶわ〜っ

ポートランドマラソン終わったのに、まだトレーニング続いてます。MyAsicsアプリによると、今は回復期って言って、少し走る時期なんですって。

ということで、今日は9.5キロラン。

CNA(看護助手)コースの実習が始まる前は、実はやっぱりひとりランって義務感からやらないと!っていうのがあったんです。マラソントレーニングしないと!!!っていう感じで。

でも、実習が始まってからは、早朝4時起きシフト開始6時の超ハードな1日が終わって駐車場でスクラブを脱いでランウェアに着替えながら、「走るの楽しみ!」っていう気分になってることを発見。

着替えるっていっても、スクラブの中にもうランウェアを着てますw (まるで新聞記者からスーパーマンになるみたいに)

ランパンになってるところを、指導教官が通りかかり、「走るの?」って嬉しそうに聞いて来たわ。

私「先生もランナーですか?」

教官「そうよ〜」

やっぱり!

かなりハードな看護の仕事を終えたあと、ストレス解消になるんだろうな〜って実感したわ。

これからは、ランもテニスもヨガもホッケーもほんと良い息抜きになりそう。

爽快ラン

爽快ラン

テニスなんて、CNAプログラムが始まる前は、「絶対にレベル上がりたい!」って燃えてて、上がれない度に落ち込んでたけど、今は純粋に楽しい息抜きになったので、上がれなくても気にならなくなったわ。

ラン、ほんと気持ち良かったです。

かなりよどんだ空気の中にいた勤務時間の後、暖かい秋のちょっと弱い日の光を浴びながら新鮮な空気を思いっきり吸い込んで、デトックスになったわ〜っ!

クラスメート、かなりストレス貯まってきてる子がいるけど、私、もしかしてこのランのおかげでストレスが貯まらないのかも。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。