アメリカではアジア人って目に見えない?

昨日娘のアイスホッケー陸上トレーニングジムで大人ホッケープレイヤークラスのお試し無料体験があるって聞いたから、すでにランと筋トレで疲れてたけど早速行って見たわ〜!

まずは娘たち中高生のクラス!

たくさん親たちが迎えに来てたからこの人たちもお試しトレーニング受けていくのかしらって思ったわ。

中高生のトレーニングが終わって、次は私たち中年ホッケープレイヤーの番。親たちで残ってたのオットと私だけw

トレーニングルームに入ったとこでジムの営業のお兄さんが待ち構えてたわ。

私の前にいたオットに爽やかに自己紹介して来たの。

次は私ね!と待ってたら。。。

さらっとスルーされて私の後ろにいた若い白人カップルに自己紹介をして営業トークを繰り広げてるじゃありませんか〜!

ひどい〜!

わたくし、透明人間?

あーでもアメリカでは良くある場面かしらね。

しょうがないから惨めだけど私、自分から話しかけたわ。そしたらそのお兄さんベラベラしゃべり始めたけど。

アジア人ついついスルーされがちだから、受け身だと透明人間化進むばかりなのね。とほほ。

面倒だけど、ここはベルサイユ宮殿。わたくしはマリーアントワネット。わたくしから声をかけるまで下々の者からは声をかけてこられないのよ。おーっホッホ。と自分を妄想でなぐさめることにしますw

さて、トレーニングは娘が「お母さん痩せたいんだって」とコーチに言ってくれたのでかなりきつかった〜。がっつりカロリー消費できた感じ。今日は全身筋肉痛。


1人じゃこういう内容のトレーニング出来ないわ。

このコーチが昨日投稿したアドバイスをしてくれたコーチなの。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児ランキング
 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。