勝ち負けにこだわりすぎる大人げない親

息子1のアイスホッケー決勝戦行ってきました!

みんな頑張ってたけど、負けた〜。

普通親は「みんな頑張ったんだから、しょうがないよ。勝ち負けが全てじゃないよ」

って落ち込んだ子どもをなぐさめるべきなんだろうけど。。。

大人げない私w

一番負けたことでかなり落ち込んだわ。

華麗なアシスト決めたことで褒めてあげなきゃって思って、頑張って褒めたけど。

あーあ、大きな声で言えないけど、やっぱり勝つことが全てなのよっ!

だから勝つことを目指して一生懸命練習しないとっ!

きゃー、言っちゃった!

わかってるわよ、わかってる。

勝たなくても、スポーツをすることで忍耐力やチームワークを学ぶからスポーツは素晴らしい。

はず。

でも〜勝ってほしかった〜。

まあ、負けたからって大して悔しそうでもなく、

翌日から筋トレにはげむわけでもなく。

シュートの練習するわけでもなく。

楽しそうにゲームしてる息子1。

後、1週間で強豪カナダからたくさんのチームが参加するトーナメントなのに。

まあ、ここが一般人とオリンピック選手の違いでしょうね。とほほ。

しつこくブログランキング参加中。クリックお願いします〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。