は〜成績優秀じゃなくて良かった

大好きなNPRラジオで聴いた話。ハーバード大学に成績優秀なのに入れなかったアジア系学生たちがハーバード大学を訴えたという話に関連した番組だったのですが。。。

出てきたアジア系女性がすごい。小学生のころアメリカにアジアから移民して来たこの女性、10年前、高校生だったころSAT(大学進学適正試験)は満点の1600点。まあ、これアジア系高校生に多い話。しかも、高校生なのに2年もメディカルスクールでインターンをして、もちろん普段の成績も優秀。

なのに!ハーバード大学に受からなかった。

そして、高校の同じクラスのスポーツ頑張ってた白人クラスメート2人。ハーバード合格。。。

その2人のSATは1330と1340ぐらいで、このアジア系女性よりずっと低い点数なのに。。。

でも、この体育会系の白人学生にはアジア系学生に持ってないものがあったの。そして、新興移民には決して手の届かないもの。。。

それは。。。レガシー枠で入れるっていうこと。

両親のどちらか(または両方)がハーバード出てれば、子どもの入学にも有利になるってこと。

やっぱり、子どもが受かれば、卒業生である親からの大学への寄付金はずみますからねー。

このアジア系女性、かなり悔しかったようで、10年たった今でも、同じような境遇の学生を助ける活動をしてるみたい。

ふっ。良かった。うちは成績優秀じゃなくて。うちは半分だけどアジア系。アジア系じゃ、成績優秀でもこうやって頭打ちがあるんですもの。(ってかなり負け惜しみ入ってるけど笑)

こうやってハーバード大学などアイビーリーグ落とされて人種のせい!っていう悔しい思いもしなくて良い。成績優秀じゃないから〜。

それにレガシー枠も関係ないし〜w

うちは夫婦揃って州立大学。

でもさ、このラジオ聴いてて思ったけど、つくづくアメリカって意外と階級社会だよなー。

で、こういう階級社会って抗議したぐらいじゃ、結局変えられないと思う。

だからアイビーリーグ以外の大学に入って、そこで成績トップクラスになってエリートになって見返してやればいいんだって思うわ。

ハーバード大学を訴えてるアジア系学生やその親たち、ほんとこういうことにエネルギーと時間を費やすのもったいないと思う。

それまで自分たちを必要としない大学になんて、受かっても入ってやらないぜみたいな強さも必要なのでは?

アジア系ってほんとアイビーリーグ好きで、足元みられてる感じがする。あ〜蹴ってみたいハーバードw

(以上、アイビーリーグにまったく届かない元タイガーマムの遠吠えでした。)
 

ブログランキング参加中です。応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

は〜成績優秀じゃなくて良かった」への2件のフィードバック

  1. 陸太太

    同感です。やっぱりなんだかんだと白人階級社会だなと感じますよね。でも最近はアイビーだけじゃない、シアトルの州立もすごいですよ。この前NYからきたブロ友さんから聞いたんですが、カレッジツアー中にでっかい観光バスがきてどやどやと下りてきたのは中国人。彼らだけのカレッジツアーだったんですよ。UWって州立大で、学部によっては全米でもランクが高いからきっと中国人も気づき始めたんだと思います。留学枠なら学費高いけど入りやすいみたいだし。で、地元のハイスクール生はGPA4.0でも入れないって・・・どうなってんですか!アメリカの大学受験、不公平すぎじゃないですか!

    あ、うちもアイビーなんてMoonshotですけどね。

  2. りょうこ 投稿作成者

    陸太太さ〜ん、うんうん当たり前のことだけどやっぱり白人階級社会。でも陸太太さんのことろはレガシー枠があるから安心ですよー。それに息子さんは、勉強だけじゃなくて、ライフガードもチームスポーツもやってるから絶対に安心だと思いますよー。
    いいなー!だから、白人というより、そういう上層階級に入ってると将来は安泰というところはあると思います。だって白人でもいわゆる下層階級なら、レガシー枠は無いわ、人種マイノリティー枠には入れないわで、大変そう。まあそれでも良いエッセイ書いて、一族で初めて大学に入るってこと強調して、スポーツ頑張って、成績良ければ道は開かれてるかな。
    そうですか、やっぱりレベルの高い州立大学も中国人学生がたくさん入るんですね。アメリカに留学って箔がつきますもんね。
    でも、地元学生がオールAでも入れないってビックリ!!!いやー、このあいだも書いたけど、白人の元ドクターが言ってましたが、良い大学は彼が大学に入学したころより、今は優秀なマイノリティがばんばん受験するから難関だって。。。そりゃ当時はインド人も中国人もメディカルスクール目指す人っていなかっただろうし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。