この要領の悪さが出世できなかった秘訣?

春休みは1週間地元オレゴンのスキー場で過ごそうと、予約を1年前からしないと泊まるのが難しいTimberline Lodgeを予約しておいたの。。。なのに!

今日看護学校の先生に、旅行で実習の逃すなんてダメ!ってかなり冷たく言われた。。。

しょうがないので、「オットと子どもだけで行ってもらいます」と悲しい気持ちで先生に報告。

あまりにも冷たく言って悪かったと思ったみたいな先生、「一応directorに聞いてごらんなさい。」

ですって。directorはこの学部で一番えらい先生。かなり権力があるの。そしていつも堂々としている。

却下されるに決まってる。看護学校で、しかも学期のまっただなかにスキー旅行?って私の印象悪くなるのも心配にだし。もうTimberline Lodgeはあきらめることに。

ああ、春休みが無い学校にまさか通うこといなるとは思ってなかったからな〜。

クラスメートが心配して「どうしたの?」って聞いてきたから、事情を説明した。

そしたら、「え〜、実習当日発熱したことにして休んじゃえばよかったのに〜」

そうだよねー、でもそういうふうに要領よく立ち回れないの。

だから万年平社員。。。

まあ春休みで帰ってくる娘も「スキー一週間は飽きるわあ」って言ってるし、娘とモカと私でのんびり過ごすのも良いな。

一部屋だけキャンセルしようって思ったら、今度はオットが寂しい〜と騒ぎ出し。

結局1泊だけにすることになりそう。

かなりお金の節約になりそうだわ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。