歯科衛生士さんに言われてショックだったこと!

この間言った歯医者さんで歯科衛生士さんに言われてショックだったことがふたつ。ひとつめは「この間、救急病院に言ってきたんですよ〜。指がMRSA感染でひどいことになっちゃってー」という発言。

まあこれは、手袋を取ったあとみたら、もう治っていたように見えたのでまあよしとしよう。

でももうひとつめが。。。

「りょうこさん、歯のエナメル質がすり減ってますねえ」

これはショック!エナメル質ってすり減ったらもう元にもどらないんですよね。。。確か。

体のなかで一番硬い、頑丈な材質なんですよね、エナメル質って。

それがすり減るって。。。。

どうやら、歯磨き粉が強すぎるみたい。Crestを使ってるんだけど、そういう大手メーカーの歯磨き粉は酸性が強いんですって。

で、Tomsみたいなのが良いみたい。

ということで早速アマゾンで定期的に届くsubscriptionを申し込む。

あと、食べたらすぐに磨くのも歯がすり減る原因だと言われました。

これ以前も言われたけど、「歯医者さん、もうけようと思ってそんなことを」と無視してたんですよねー。

45分は待ってから磨くようにしましょうと言われました。

あとは、辛い食べ物やオレンジとか。これは好きだもんなー。

でも、せめて食べたあと45分待ってから歯磨きすることにしよう。

ということで、さっきpH値大好きな息子1と一緒に食べ物のpH値リストを見てみた。テキサスの歯医者さん、Robert Sheltonさんのサイトです。

こちら

このサイトによると「エナメル質はpHは5.5から溶ける」らしい。ショックですね。

炭酸飲料ってものすごく酸性強いですね。道理で歯に悪いわけだわ。

そしてさらにびっくりなのが私は使ってないのですが、歯に良いという宣伝文句で売られてるマウスウォッシュってかなり酸性。エナメル質が溶ける数値以下なんです!!!(つまりエナメル質溶かしてる〜!)

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。